その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

特集〜ソフトウェアスポットライト
TOP PAGE > Softライブラリ > 特集 > パソコンにたまってきたゴミを一掃!

パソコンにたまってきたゴミを一掃!

Recent Files CleanerRecent Files Cleaner
簡単な操作でファイルの使用履歴を削除できるソフト

「Recent Files Cleaner」は、Internet Explorerの履歴やWindowsの「最近使ったファイル」、テンポラリなど、さまざまな使用履歴ををまとめて削除できるソフト。

対象となるのは、そのほかにも「ファイル名を指定して実行」履歴、Windows Media Playerの履歴、検索履歴、ペイント/ワードパッド/Word/Excel/PowerPointの履歴、ごみ箱にあるファイルなど、計23種類。これらを消すかどうかを個別に選択し、ボタンひとつで削除できる。全項目を一括で選択し、まとめて削除することも可能だ。

ユーザが指定した任意のファイル/フォルダを削除対象にすることもできる。フォルダの場合、中にあるファイルがすべて消去されるが、一部のファイルだけを除外対象に指定することも可能。Internet Explorerのオートコンプリートを編集する機能もある。

Webブラウザが利用するCookieに関しては、特定のCookieだけを削除対象外として指定することができる。この指定をうまく使うことで「頻繁に訪れるサイトのCookieは残しておき、それ以外のCookieを自動的に削除する」といったことが可能になる。

選択されている項目の履歴をOSの起動時に削除するオプションが用意されているほか、パソコンの利用中、一定時間ごとに選択項目の履歴を削除することも可能。間隔は1分/5分/10分/30分/1時間/2時間/3時間/6時間/12時間/1日の10種類から選択できる。


■Recent Files Cleaner 2.02
  • 作 者:さそり さん
  • 対応OS:Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別:フリーソフト
  • 作者のホームページ:http://ost.raindrop.jp/


  • 前へ 次へ

    メイン画面には、削除対象となる項目のリストが表示される。この中から削除したいものを選ぶ
    メイン画面には、削除対象となる項目のリストが表示される。この中から削除したいものを選ぶ

    「削除しないクッキー」のボタンを押すと、Cookieの除外対象を指定する画面が表示される
    「削除しないクッキー」のボタンを押すと、Cookieの除外対象を指定する画面が表示される

    Internet Explorerで入力したオートコンプリート情報を直接編集することも可能
    Internet Explorerで入力したオートコンプリート情報を直接編集することも可能


    パソコンにたまってきたゴミを一掃!
    Wise Registry Cleaner 4 Free:不要なレジストリを手間なく削除して、パソコンの高速化を図るクリーナー
    mark_bl2.gifRecent Files Cleaner:簡単な操作でファイルの使用履歴を削除できるソフト
    FileMany:重複ファイルを検索してディスク容量の無駄を減らすソフト
    Smartごみ箱:指定日数が経過したファイルを自動で削除する「ごみ箱」ソフト
    まとめ:それぞれのソフトの特徴のおさらい
    ダウンロード:今回、紹介したソフトのダウンロードはこちらから


    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.