その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2017.08.19 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > PhotoZoom Pro 7
PhotoZoom Pro 7

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PhotoZoom Pro 7
独自のアルゴリズムで高精細な画像拡大を実現。拡大後もシャープで自然な画質を保つ高機能画像処理ソフト
Windows 10/8/7、macOS Sierra(10.12)/OS X El Capitan(10.11)/Yosemite(10.10)/Mavericks(10.9)  製品:試用不可
reviewer's EYE reviewer's EYE


PhotoZoom Pro 7
メイン画面。指定したリサイズ方式などはプレビューに直ちに反映される。二分割されたプレビューの左が処理後、右が元画像

◎そのほかのスクリーンショット
バッチ処理では、対象の入力ファイルごとにリサイズ方式や出力サイズを指定できる

環境設定画面。選択できるリサイズ方式は12種類。(表示/非表示を設定できる)プリセットはリサイズ方式ごとに異なる
高精細な画像拡大で定評のある「PhotoZoom Pro」シリーズの新バージョン。「Adobe Lightroomと連携」「PSDファイル対応」「高DPI対応」「印刷機能搭載」が今回の主な新機能として挙げられる。

12種類ものリサイズ方式が用意されてはいるが、「PhotoZoom Pro」でどれを使うべきかは、ヘルプを読めば明らか。少し長くなるが、引用すると、

ほとんどの画像で、S-Spline Maxのリサイズ方法が最良の結果を得られます。いくつかのケースでは、S-Spline XLまたはS-Splineの方がより良い結果をもたらすかもしれませんが、常にS-Spline Maxを最初に試すことをお勧めします。結果に満足できない場合、S-Spline XLとS-Splineを試してください。……3つのS-Splineのリサイズ方法のいずれかが最良の結果をもたらすはずです。
とあり、さらに、
他の各方法(Lanczos、Bicubic、Bilinearなど)は単に比較のために含まれています。
とある(「PhotoZoom Pro 6」のレビューでも同様の指摘がされているが、あえて繰り返させていただいた)。

実際にいくつかの画像で12方式すべてを確認してみたが、たしかに「S-Spline(特にS-Spline Max)」での拡大はきれい。ヘルプにある通り、まずは「S-Spline Max」をリサイズ方式に選択するのがよさそうだ。適用結果はプレビューにすぐに反映されるので、いろいろ試してみても苦にならないし、元画像と処理後の画像とを並べて見比べられるので、効果のほども一目瞭然。さらに必要であれば、プレビューの画像を回転・反転させることも可能だ。

(筆者の感覚では)個人の趣味で使うにはいささか高価だが、「業務で画像拡大をしばしば行うことがある」という方にとっては、第一の選択肢になるのではないだろうか。

(津布久 樹)



ベクターPCショップで購入する

PhotoZoom Pro 7 PhotoZoom Pro 7
独自の画像拡大アルゴリズムにより、リアルな質感で細部まで高精細に画像拡大。100万×100万ピクセルまで対応。Windows/Mac OSに両対応
株式会社 ジャングル
PhotoZoom Pro 7


go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
独自のアルゴリズムで高精細な画像拡大を実現。拡大後もシャープで自然な画質を保つ高機能画像処理ソフト「PhotoZoom Pro 7」
独自のアルゴリズムで高精細な画像拡大を実現。拡大後もシャープで自然な画質を保つ高機能画像処理ソフト
「PhotoZoom Pro 7」
ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”「目に優しい画面」
ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
「目に優しい画面」
指定したタイミングでアプリやファイル、システムタスクなどを開ける。手軽に使えるスケジュール型ランチャ「ALiS」
指定したタイミングでアプリやファイル、システムタスクなどを開ける。手軽に使えるスケジュール型ランチャ
「ALiS」
表示スタイルのカスタマイズ自由度が高い。同梱プログラムとの連携で青空文庫公開作品を快適に読めるテキストビューア「OyaziViewer」
表示スタイルのカスタマイズ自由度が高い。同梱プログラムとの連携で青空文庫公開作品を快適に読めるテキストビューア
「OyaziViewer」
設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー「CurioSound」
設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
「CurioSound」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
製品:試用不可プロレジ・シェアレジ 
PhotoZoom Pro 7 独自の画像拡大アルゴリズムにより、リアルな質感で細部まで高精細に画像拡大 Windows/MacOSに両対応




最近のレビュー記事
Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
SSDブースターSSDブースターSSDブースター
リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
練馬練馬練馬
二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
講談社夏☆電書2017
講談社夏☆電書2017
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年9月】

自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
「HSPプログラムコンテスト2017」
応募作品受付中!

ToMoClipToMoClip
柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
AnyTransAnyTrans
AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
TresGrepTresGrep
複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


「PhotoZoom Pro 7」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.