その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 執筆者が選ぶ2016年ベストオンラインソフト ベクターソフトニュース − 2016.12.28 RSS一覧
トップ > Softライブラリ > 新着ソフトレビュー > 執筆者が選ぶ2016年ベストオンラインソフト 福住 護「Mitaka」

新着ソフトレビュー執筆者が選ぶ2016年ベストオンラインソフト 「サクラぶれいど」 (秋山 俊) | 「PowerDVD 16 Ultra」 (天野 司) | 「青空ろーどく」 (川越 裕之) | 「Picture Stamper」 (坂下 凡平) | 「Mitaka」 (福住 護) |

Mitaka

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Mitaka
身近な星空からはるか銀河系外まで自在に楽しめる四次元宇宙体験ソフト
福住 護 FUKUZUMI Mamoru
Mitaka
動作中の画面。地球、月、火星、水星では、上空からの地表探査も可能

2016年の最も印象に残ったオンラインソフトには、国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクトの「Mitaka」を選ばせていただいた。

このソフトは簡単にいえば“天文シミュレータ”なのだが、地上から星空を見上げる「プラネタリウムモード」に加え、いろいろな視点で宇宙全体を眺められる「宇宙空間モード」を備えており、天の川銀河中心のブラックホールを間近に見たり、宇宙そのものを“外側”から眺めたりといった、現実には絶対に不可能なことまで手軽に楽しめるのが凄い。

画面上に散らばった輝点はすべてが固有の情報を持った天体(主に恒星)で、そのうちの主要なものは、クリックすれば情報ウィンドウがポップアップして、種別(恒星、惑星など)、スペクトル型、HIP番号といった情報を確認できる。近傍まで一気に移動し、視野や距離を動かして周辺の天体を見るのは、ちょっとしたスペーストラベル気分だ。

そんなことができるのも、最新の観測データや理論的モデルをもとに、現在わかっている限りの宇宙の姿をできる限り再現しているから。つまり、写真を眺めるだけの二次元画像データ集的なものではなく、さまざまな方向から眺められる立体モデルであり、そこに時間の経過まで再現できる四次元の宇宙を見せてくれるのだ。

もちろん「全宇宙スケールではちょっと壮大すぎてついてゆけない」という方でもちゃんと楽しめる。「プラネタリウムモード」では、星座名や星座線を使った、誰にもおなじみの星空を見せてくれるし、2016年3月9日の日食を東京での部分食とインドネシアでの皆既食の二つで簡単に再現できるプリセットなども用意される。

また、太陽系内の惑星や太陽系の端っこのほうにある、一般にはあまりなじみのない外縁天体のサイズ比較、星の色と温度の関係についての比較図など、わかりやすい図鑑的な説明もいくつか盛り込まれている。

地球、月、火星、水星では地形データも提供され、地表観測モードで上空を飛びまわることもできるので、アポロ計画の跡をたどったり、現在進行中の有人飛行計画を先取りして、火星を探検してみたりするのもおもしろいだろう。

操作はマウスやキーボードのほかに、ゲームパッドにも対応。また赤青のセロファンを使った立体眼鏡や左右分割、上下分割といった立体視にも対応しているので、大型スクリーンを使った上映会的な楽しみ方もできる。

去る11月27日には「大学共同利用機関シンポジウム2016」の国立天文台ブースにおいて、VR版「Mitaka」の体験コーナーが設けられたとのこと(詳細はこちら)なので、そう遠くないうちに手軽に宇宙をVR体験できる日が来るのではと、いまから待ち遠しい。



● Mitaka Ver.1.3.2
  • 作 者 : 国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト さん
  • 対応OS : Windows 8/7/Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://4d2u.nao.ac.jp/html/program/mitaka/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のダウンロードページにジャンプします。ダウンロードページからソフトをダウンロードできます。ダウンロードページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Mitaka 1.3.1 最新の天文データをもとにした「4次元デジタル宇宙ビューワー」 (0K)




    最近のレビュー記事
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版new!!筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    筆ぐるめ 25筆ぐるめ 25筆ぐるめ 25
    豊富な素材やフォント、自動配置される宛て名レイアウトなどで、簡単にきれいな年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    QuickViewerQuickViewerQuickViewer
    見開き表示にも対応。インストール不要で多数の画像をサクサク閲覧できる、シンプルな高速画像ビューア
    eM ClienteM ClienteM Client
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト
    筆まめSelect2018筆まめSelect2018筆まめSelect2018
    “一年中使える”年賀状作成ソフトの新バージョン。今回のスペシャルデザインは日本三大友禅と葛飾北斎
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年8月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    メモ紙メモ紙
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト
    パパッと電子印鑑Freeパパッと電子印鑑Free
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版
    PeopleLogOnPeopleLogOn
    携帯したスマホと連携し、パソコンをオートロック/ロック解除。手軽に使える強固なセキュリティ対策ソフト
    LightscreenLightscreen
    画像共有サイトへの自動アップロードにも対応。軽快に動作する、シンプルなスクリーンキャプチャソフト
    Parallels Desktop 13 for MacParallels Desktop 13 for Mac
    macOS、Windowsの最新版に対応。パフォーマンスもさらに向上した、再起動不要の“定番”仮想化ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Mitaka」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.