その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2016.12.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > マカフィー リブセーフ
マカフィー リブセーフ

go! download このソフトをダウンロードする
このソフトをダウンロードする
マカフィー リブセーフ
次世代エンジンでマルウェア対策を強化。一本で家族全員のインターネットライフを守る総合セキュリティ対策ソフト
Windows 10/8/7、OS X 10.10以降、Android 4.1以降またはiOS 9以降  製品:試用不可
reviewer's EYE reviewer's EYE


マカフィー リブセーフ
動作中の画面。マルチプラットフォームに対応し、複数のデバイスを保護してくれる

◎そのほかのスクリーンショット
「True Key」やWindows自体へのログインに顔認証や指紋認証を利用できる

「マカフィー セントラル」では、デバイスを管理したり、クラウドストレージを利用したりすることが可能
ひとり一台どころか、パソコン/スマートフォン/タブレットと、何台ものデバイスを家族それぞれが使いこなすような時代には“インストール数無制限”というライセンス条件は実にうれしい。モバイルデバイスの場合は紛失・盗難やそこからの情報漏洩といった可能性も大きくなるため、パソコンとはまた違った形でのセキュリティ対策が求められるが、そうした点をそつなく押さえているあたりも見逃せないポイントだ。

補足としてWindows版の細部を少し紹介しておくと、ウイルス対策やファイアウォールといった基本的な保護機能はインストール直後から利用できるが、迷惑メール対策機能、保護者機能、「True Key」の三つは追加セットアップが必要となる。また、ファイアウォール関連設定のうち、「侵入検知」は初期状態ではOFFになっているので、気になる方は真っ先にこれをONにしておくとよいだろう。

クラウドストレージ「マカフィー パーソナル ロッカー」を利用するため(といっては語弊があるが)の「マカフィー セントラル」は、Webアカウントにログインしてからインストールする必要がある。「マカフィー リブセーフ」の画面上では存在がわからないので要注意だ。

「True Key」は、パスワード管理や個人情報保護といった機能面については一般的なものだが、マスターパスワードの代わりに顔認証や指紋認証を利用できるところが特徴。「True Key」そのものへサインイン(ログオン)する際にパスワードを覚えておく必要がないのが利点だが、その半面、安全性としてはやや低くなるという。

そこを補うため、サインインのセキュリティレベルを二段階から選べるようになっており、「高度」を選ぶと、顔を横に動かしたり、場合によってはカメラに近づいたりといった動作を求められる。これによって、より精度の高い認識が行われるのだが、瞳の光り具合なども確認しているらしく、周囲の明るさに影響されたりするのか、筆者のテストではうまく認識されない場合もあった。

セキュリティレベルが「高度」の場合は、認証に複数のデバイスを組み合わせることも可能。パソコンで「True Key」へログインするときに「まず、スマートフォンへ通知を送り、そちらで指紋認証を行う」といった使い方ができる。

パソコン、モバイルデバイスそれぞれを単独で保護するだけでなく、連携することで、より安全性を高められるので、スマートに使いこなしたい。

(福住 護)



go! download このソフトをダウンロードする
このソフトをダウンロードする

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
GIFアニメやAPNGの再生も可能。エクスプローラと連携して動作する、軽快・シンプルな画像ビューア「ViW」
GIFアニメやAPNGの再生も可能。エクスプローラと連携して動作する、軽快・シンプルな画像ビューア
「ViW」
Windows 10の機能をフルに引き出す「Win 10 Tweaker」を新搭載。ワンクリックで使える総合メンテナンスソフト「Auslogics BoostSpeed 9 PRO」
Windows 10の機能をフルに引き出す「Win 10 Tweaker」を新搭載。ワンクリックで使える総合メンテナンスソフト
「Auslogics BoostSpeed 9 PRO」
プログラムをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト「Revo Uninstaller」
プログラムをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト
「Revo Uninstaller」
スキャンと更新がマウスクリックだけで完了。400,000以上のドライバーに対応し、安心・安全面にも配慮されたドライバー更新ソフト「Driver Booster 4 PRO」
スキャンと更新がマウスクリックだけで完了。400,000以上のドライバーに対応し、安心・安全面にも配慮されたドライバー更新ソフト
「Driver Booster 4 PRO」
OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト「Renee PDF Aide」
OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト
「Renee PDF Aide」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
製品:試用不可プロレジ・シェアレジ 
マカフィー リブセーフ シリーズ マカフィー リブセーフ(TM)は家族全員、何台でもインストールOK!




新着ソフトレビュー執筆者が選ぶ2016年ベストオンラインソフト
新着ソフトレビュー執筆者が選ぶ
2016年ベストオンラインソフト
最近のレビュー記事
Alternate TextbrowserAlternate Textbrowsernew!!Alternate Textbrowser
シンタックスハイライトでソースコードを閲覧しやすい、高速・快適なタブ切り替え式テキストブラウザ
やるぞ!確定申告2017 for Windowsやるぞ!確定申告2017 for Windowsやるぞ!確定申告2017 for Windows
平成28年度分申告から必要となる「マイナンバー」入力にも対応した“定番”確定申告書作成ソフト
ArkaLunaticArkaLunaticArkaLunatic
クラス、種族、信仰の組み合わせで、育成できるキャラは“無限大”。レトロ感あふれた、超高難易度のローグライクゲーム
ZipPlaZipPlaZipPla
レート/タグの設定や正規表現検索なども可能。強力なファイル管理機能を備えた見開き型画像ビューア
TidyTabs PersonalTidyTabs PersonalTidyTabs Personal
デスクトップを効率よく整理。指定ウィンドウをタブインタフェースにできる“アプリケーショングループ化”ソフト
Privacy Eraser FreePrivacy Eraser FreePrivacy Eraser Free
スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2016年ランキングついに発表!
マンガ大賞2016 発表!!
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2016年12月】

四国志大戦 〜県知事の野望〜四国志大戦 〜県知事の野望〜
丁寧な情報収集で四国四県の実情を忠実に再現。短時間で楽しめる“本格”戦略シミュレーションゲーム
Hornil StyleCaptureHornil StyleCapture
正確な取り込み範囲指定をサポートする「ズームアシスタンス」機能搭載のシンプルなスクリーンキャプチャ
AOMEI Backupper StandardAOMEI Backupper Standard
新たにリアルタイムファイル同期機能を搭載。誰でも簡単に使える高機能イメージバックアップソフト
TMPGEnc Authoring Works 6TMPGEnc Authoring Works 6
64bitネイティブ対応。すべての内部エンジンが刷新され、より快適な編集環境を実現したDVD/Blu-ray/AVCHDオーサリングソフト
吉田であるということ吉田であるということ
五人の棒人間から「吉田」を特定する、クスッと笑えて意外と難易度の高いミニゲーム
eight判eight判
日付印やネーム印の作成も簡単。さまざまな項目を自由にカスタマイズできるデジタル印作成ソフト


「マカフィー リブセーフ」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.