その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2016.09.08 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Rufus
Rufus

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Rufus
起動可能なISOイメージなどを使い、簡単な操作・設定でブータブルUSBメモリを作成できる
Windows 10/8/7/Vista/XP  GPL
Rufus
メイン画面。ファイル(rufus-***.exe)をダウンロードして実行すれば、メイン画面が開き、ブータブルドライブを作成できる
Rufus
パーティション構成やファイルシステムなどは、利用環境に応じて選択する
Rufus
FreeDOSを選べば、BIOS更新などに便利なDOSを起動することができる
簡単な操作・設定で起動可能(ブータブル)なUSBメモリを作成できるソフト。同種ソフトに比べ、短時間でブータブルドライブを作れる。

「Rufus」は、起動可能なISOイメージ(Windows、Linux、UEFIなど)などを利用して、ブータブルUSBドライブを作成するためのソフト。作成したブータブルドライブを使って、CD/DVDドライブ非搭載のパソコンでUSBメモリからWindowsを起動したり、BIOS更新時にUSBメモリからDOSを起動したりすることが可能。作成するブータブルドライブのパーティション構成や起動モード、ファイルシステム、クラスタサイズなどは、利用する環境に応じて設定できる。

作り方は簡単。

  1. USBメモリをパソコンに接続
  2. 「Rufus」を実行
  3. ブータブルドライブとして使用するデバイスを選択
  4. インストールするイメージファイルを選択
  5. パーティション構成などを選択
  6. 作成するブータブルドライブのボリュームラベルを入力
し、あとは「スタート」ボタンをクリックして、実行すればよい。必要に応じて「不良ブロックの検出」などのオプションを設定することもできる。

用意するのは(「Rufus」以外に)OSのイメージファイルと、OSをインストールするUSBドライブの二つ。USBドライブはUSBメモリやUSBハードディスク、メモリカードなど、Windowsから「ドライブ」としてアクセスできるものに限られる。ターゲットのUSBドライブはフォーマットされる。空のUSBドライブを用意するか、ドライブ内の必要なデータはバックアップしておく。

まず、USBドライブをパソコンに接続し、「Rufus」を起動する。USBドライブが正しく認識されたら、次にインストール元のイメージファイルを指定する。この状態で「スタート」ボタンをクリックすれば、イメージファイルがコピーされ、ブータブルUSBドライブができあがる。

パソコンに複数のUSBデバイスが接続されていたり、インストール先のUSBドライブが複数、存在したりする場合は、コピーを開始する前に、ドライブ名やボリュームラベルなどを確認し、正しいものを選ぶ(コピーを開始すると、コピー先のドライブはフォーマットされてしまうため、十分に注意したい)。

コピー元は、Windowsの場合はインストールメディアのISOファイルになるが、Linuxのディスクイメージ(DDファイル)を選択することも可能。さらにフリーのDOS互換OS(FreeDOS)のブータブルドライブを作成することもできる(FreeDOSのイメージは「Rufus」に内蔵されている。プルダウンメニューから「FreeDOS」を選ぶだけで、コピー元のイメージファイルは指定しなくてよい)。

USBドライブの形式はMBR BIOS用、MBR UEFI用、GPT UEFI用から選択できる。通常はMBR BIOS用を選択すればよいが、ブート対象のパソコンがUEFI対応で、UEFIにインストールしたい場合は、MBR UEFIやGPT UEFIを選ぶ。ファイルシステムはFAT32、NTFS、UDF、exFATから選択できる。対象となるUSBドライブの容量やインストールOSに合わせて選択する(選択を間違うと、作成したUSBドライブからはブートできなくなる)。

USBドライブへのイメージファイルのコピーは非常に高速。作者のホームページには、同種ソフトの「2倍速で作ることが可能」との記載がある(実際にコピーしてみると、マイクロソフト純正の「Windows USB/DVD Download Tool」などに比べるとたしかに速い。ただし、高速性を実感するには、高速書き込み/読み出し対応のUSBドライブを使用する必要がある)。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
苦手な文字だけ練習することもできる。常用漢字とJIS第1水準漢字が収録された「ペン字練習プリント」作成ソフト「真筆」
苦手な文字だけ練習することもできる。常用漢字とJIS第1水準漢字が収録された「ペン字練習プリント」作成ソフト
「真筆」
さまざまな種類のファイルを仮想フォルダで一括管理。重複ファイルの削除も行える文書管理ソフト「Titan」
さまざまな種類のファイルを仮想フォルダで一括管理。重複ファイルの削除も行える文書管理ソフト
「Titan」
レベルを選択して保存するだけ。ザラついた写真をワンクリックで鮮明にできる画像ノイズ除去ソフト「PhotoDenoise」
レベルを選択して保存するだけ。ザラついた写真をワンクリックで鮮明にできる画像ノイズ除去ソフト
「PhotoDenoise」
操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト「クリックキャプチャーHi」
操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
「クリックキャプチャーHi」
OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト「Renee PDF Aide」
OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト
「Renee PDF Aide」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
GPL 
Rufus さまざまなOSのディスクイメージから、起動可能なUSBメモリを作成できる




最近のレビュー記事
ネットラジオレコーダーJUKEBOXネットラジオレコーダーJUKEBOXnew!!ネットラジオレコーダーJUKEBOX
ジュークボックスのデザインとアニメが気分を盛り上げる。海外2,000局以上が登録済みのネットラジオ録音・再生ソフト
MiGrep2MiGrep2MiGrep2
Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
ラジ録11 Windows版ラジ録11 Windows版ラジ録11 Windows版
radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
きゃぷつれきゃぷつれきゃぷつれ
保存ファイル名の柔軟な設定が可能。煩わしい操作不要で快適に使える、シンプルなスクリーンキャプチャ
FileOptimizerFileOptimizerFileOptimizer
シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト
「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
2017年ノミネート作品発表!
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年5月】

VOICEROID2 結月ゆかりVOICEROID2 結月ゆかり
「喜び」「怒り」「悲しみ」の感情表現が可能。マルチボイスにも対応した“定番”入力文字読み上げソフトの新バージョン
TKPhotoMosaicTKPhotoMosaic
素材用サンプル画像を同梱。インストール後、すぐに試すことができる、簡単操作のモザイク画像作成ソフト
CubeNoteCubeNote
起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト
音街ウナTalk Ex音街ウナTalk Ex
イントネーションの調整なども簡単。入力した言葉や文書を「音街ウナ」が自然な合成音声で読み上げてくれるソフト
キッズランドキッズランド
自然の仕組みや日常生活での適切な対応などを遊びながら学べる、低年齢向けの知育ソフト


「Rufus」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.