その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2015.01.29 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > DocuFreezer
DocuFreezer

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
DocuFreezer
Office文書やHTMLをワンタッチでPDFや画像ファイルに変換できる、シンプルなコンバータ
Windows 8/7/Vista/XP  フリーソフト
DocuFreezer
メイン画面。リストに登録したファイルを一括変換できる。PDFのほか、JPEG/PNG/TIFF画像への変換も可能
DocuFreezer
出力形式ごとの設定画面。主にドロップダウンリストから選択する
DocuFreezer
HTMLファイルの変換では、埋め込み画像も含めたページとして出力される
Microsoft Office文書を簡単な操作でPDFに変換できるソフト。複数のファイルを一括で処理できる。

「DocuFreezer」は、Microsoft Office文書やXPS、HTMLなどのファイルをPDFや画像(JPEG/TIFF/PNG)ファイルに変換できるコンバータ。英語版のソフトだが、シンプルなわかりやすいインタフェースで、はじめてでも戸惑うことなく使える。非商用の個人利用に限り無料で利用できる。

使い方は簡単。ドラッグ&ドロップで対象ファイルをリストに登録し、変換したい形式と保存先を指定して「Start」ボタンをクリックするだけでよい。変換処理が終了すると、メッセージボックスに処理結果が表示される。処理済みのファイルをリストから削除するかどうかを選べるチェックボックスも用意されている。

変換対象のリストには、形式の異なる複数のファイルを登録することが可能。リストにはファイル名のほか、更新日時、ファイル形式、ファイルサイズが表示され、フィールド名部分のクリックで並べ替えられる。画面左側に配置された4個のボタンでは、ファイルの追加(Add Files)、フォルダの追加(Add Folder)、リストからのファイルの削除(Remove From List)、リスト全体のクリア(Clear List)を行える。

変換対象リスト上の右クリックで表示されるコンテキストメニューでは、

  • 関連付けられたアプリケーションでファイルを開く(Open)
  • 選択しているファイルを変換(Convert)
  • 選択しているファイルをリストから削除(Remove selected from list)
  • 変換済みのファイルをリストから削除(Remove converted items from list)
  • リストをクリア(Clear list)
  • 変換済みファイルが保存されているフォルダを開く(Open containing folder...)
を選択・実行することが可能。出力するファイル形式は、画面左下のドロップダウンリストで指定できる。さらに設定画面では、出力ファイルの形式ごとに、
  • PDF:Regular PDFまたはPDF-Aの選択
  • JPEG:True Colorまたはグレイスケールの選択、画質の指定(100%、90%、75%の三段階)
  • TIFF、PNG:True Color、グレイスケール、モノクロームの選択
といったオプションを指定することが可能。そのほか、アップデートのチェック、変換時の解像度(Rasterization resolution)も指定できる。

入力できるファイルの形式はMicrosoft Word/Excel/PowerPointで作成された文書のほか、PDF、XPS、HTMLや画像(BMP/GIF/JPEG/TIFFなど)。出力形式はPDF、JPEG/TIFF/PNGの4種類。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”「Quick Eye」
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
「Quick Eye」
シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション「Iperius Backup FREE」
シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
「Iperius Backup FREE」
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
「PDFelement 6 Pro」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
「FolderDiff」
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール「Daigo」
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
「Daigo」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト
DocuFreezer 1.2 Microsoft Office文書をPDFやJPEG/TIFF/PNG形式のファイルに変換 (31,393K)




最近のレビュー記事
ギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PROnew!!ギュギュっと超圧縮PRO
圧縮後のファイルを対応アプリケーションでそのまま開いて編集できる。解凍操作不要の“ファイル軽量化ソフト”
WheelPLUSWheelPLUSWheelPLUS
ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
WinOptimizer 15WinOptimizer 15WinOptimizer 15
アプリケーションが作成する一時ファイルなどの自動削除も可能。一本でさまざまな高速・最適化処理を行えるオールインワンソフト
sugurusugurusuguru
高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
やるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windows
申告書類の縮小イメージで確認しながら戸惑うことなく操作できる、充実サポートの確定申告書作成ソフト
講談社夏☆電書2017
講談社夏☆電書2017
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2018年1月】

CalcTape FreeCalcTape Free
計算過程を確認でき、途中で修正することもできる、ユニークなインタフェースの電卓ソフト
iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップiMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ
iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決
7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweaker
タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


「DocuFreezer」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.