その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2013.11.02 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Rhythm Panic Generation! 3rd × burst
Rhythm Panic Generation! 3rd × burst

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Rhythm Panic Generation! 3rd × burst
落ちてくる宝箱や矢印に合わせてボタンを押す、難易度高めの音楽ゲーム
Windows 8/7/Vista/XP  フリーソフト
Rhythm Panic Generation! 3rd × burst
ゲーム画面。宝箱や矢印がラインと重なるタイミングに合わせてボタンを押す
Rhythm Panic Generation! 3rd × burst
キャラクタそれぞれのスキルを活かして、パーティを編成しよう
Rhythm Panic Generation! 3rd × burst
「フリープレイ」では、好きな曲を選んで最後までプレイできる
ストーリーを背景に、空から落ちてくる宝箱や矢印にタイミングを合わせて3種類のボタンと十字キーを押す、リズム重視の音楽ゲーム。

RPGと音楽ゲームが一体となったユニークかつ高難易度の音楽ゲーム

「Rhythm Panic Generation! 3rd × burst」は、50曲200譜面以上の音楽が収録された、RPG仕立てのユニークな音楽ゲーム。背景のイラストも豊富に用意されている。使用キャラクタの能力の違いなどで、戦略面でも十分に楽しめる。用意されたゲームモードは、

  • RPGのストーリーに沿ってプレイする「アドベンチャー」
  • 好きな楽曲と難易度を指定してプレイできる「フリープレイ」
の2種類。最初に用意されている音楽だけでは物足りなくなったら、新たな曲を追加することも可能。ゲームでたまったお金を使って「ショップ」で購入できる。

ストーリーはシンプル。あるところで「侍」「召喚士」「僧侶」「勇者」「騎士」「魔術師」「盗賊」の七人がなかよく暮らしていたが、先行きに対する不安も感じていた。そんなある日、空からいきなり金や宝箱が滝のごとく、彼らが暮らす家に降り注いできた。それは「旅の神の庇護を受け、真の旅立ちの時が来た」ということだ。かくして彼らは冒険の旅へと赴く……。

キャラ固有スキルとバースト能力を考慮してパーティを組もう

七人は敵と戦いながら旅をする。戦闘では七人のうち三人を選んでパーティを組む。このとき最も重要なのが「誰を先頭に据えるか」ということ。「Rhythm Panic Generation! 3rd × burst」では、戦闘中に条件を満たすことで、バーストを発動することが可能。バーストはリーダーである「先頭のキャラ」が使える一種の必殺技で、例えば、発動中は「失敗してもすべて成功と見なされる」など、短時間ながら非常に強力な効果がある。いかにうまくバーストを使いこなすかがゲーム攻略のカギとなる。

各キャラクタは、戦闘で獲得したSPを消費して、新たなスキルを習得できる。スキルには、リーダー時にバースト効果時間が長くなるものやダメージを減らすもの、成功の判定範囲を拡げるものなど、数多くの種類があり、キャラクタごとに二つまでを装備することが可能。キャラクタごとに習得できるスキルは異なり、「誰にどのスキルを習得・装備させ、誰をパーティに加えるか」といった戦略を楽しめる。

適切なキーをタイミングよく押し続ける

操作はキーボードまたはゲームパッドで行う。使用するのは十字キーと「A」「B」「C」の三つのボタン、「R」か「L」のいずれかのボタンだ。

ゲームを開始すると、曲に合わせて上から矢印や宝石箱が落ちてくる。落ちてきたオブジェクトが画面下部にあるラインに重なるタイミングに合わせて、赤い宝石箱なら「A」、緑の宝石箱なら「B」、青の場合は「C」、矢印の場合はその方向に合わせて十字キーを押す。オブジェクトがラインと重なってないときにボタンを押すと「miss」となり、ダメージを受ける。重なっていた場合は、重なり具合によって「good」「great」「cool!!」の三段階で評価され、ダメージが回復する。

オブジェクトによっては、尾を引いて落ちてくるものもある。尾が黄色い場合は、途切れるまでボタンを押し続けなくてはならない。尾が途切れる前にボタンを押すのを止めると「NG」となる。青い尾の場合はボタンを連打する。

バーストゲージが満タンの状態で「R」ボタンか「L」ボタンを押すとバーストが発動する。

指定された曲目を最後までプレイできればコースクリア。曲の途中で、画面左端に表示されるライフゲージが「0」になるとクリア失敗で、再チャレンジとなる。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
「Textify」
“見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
“見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
「窓フォト」
別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
「FreeMove」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
「FolderDiff」
リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
「SSDブースター」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト
Rhythm Panic Generation! 3rd × burst 1.1a 収録曲は50曲以上! RPGツクール製音楽ゲーム (169,088K)




最近のレビュー記事
7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweakernew!!7+ Taskbar Tweaker
タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年12月】

Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
DaigoDaigo
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
Recover Keys 2Recover Keys 2
ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
Quick EyeQuick Eye
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン


「Rhythm Panic Generation! 3rd × burst」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.