その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2012.08.30 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 花ときのこの物語

花ときのこの物語

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
花ときのこの物語
印象的なグラフィック+物理エンジン搭載が特徴の誘導型アクションパズルゲーム
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
花ときのこの物語
  • ゲーム画面。ブロックを消してルートを確保し、キノコ君を花までたどり着かせよう


  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 画面右上の太陽は、クリックするたびに赤いブロックを吐き出す
  • 5秒で消える点線ブロックで毒の雨を防ぎ、キノコ君を通そう


  • 物理エンジンによる自然なブロックの落下と、個性的なグラフィックとが特徴のアクションパズルゲーム。

    前進し続けるキノコ君を、ブロックを操作してゴールのお花まで誘導

    「花ときのこの物語」は、独特な画風で描かれたゲーム画面やキャラクタが印象的な誘導型アクションパズルゲーム。自動で前進する「キノコ君」を、動かずにじっと待っている「お花」に導くことがゲームの目的。用意されたステージは全50面。ゴールがなく、「制限時間内にどれだけ移動してスコアを稼げるか」にチャレンジする「スコアアタック」モードもある。

    ゲームの主人公は、赤地に白い水玉模様の傘を持つ「キノコ君」。年頃のキノコ君は、「お花」に興味を持ち、頭からお花に突っ込んで、モゾモゾしてみたいという願望を抱くようになった。しかし、真っ直ぐにしか進むことができないキノコ君がお花のところまでたどり着くには、さまざまな障害を巧みに乗り越えなくてはならない。キノコ君は無事、お花のもとにたどり着くことができるだろうか……。

    操作はマウスで行う。操作できるのは、いくつかの種類のブロックと太陽のみ。ブロックには、青緑、茶色、灰色、点線、表面に矢印が描かれた特殊ブロックなどがあり、灰色のブロック以外はクリックすることで、状態を変化させることができる。

    ブロックを適切に操作して、キノコ君の通り道を作ろう

    基本となるのは青緑色のブロック。マウスでクリックすると、縮小して消滅する。消滅したブロックの上に乗っていた場合は、ほかのブロックや足場などに支えられるまで落下する。茶色のブロックは、クリックして消滅させることはできるが、ほかのブロックに影響を及ぼさない。

    灰色のブロックは、支えているブロックを消滅させて落下させることはできるが、ブロック自体を消滅させることはできない。

    点線で表されたブロックは、そのままではブロックが存在しないのと同じ状態だが、内部をクリックするとおよそ5秒間、表面に数字が描かれた緑色のブロックとなる。数字が0になると、再び点線に戻る。

    表面に矢印の描かれたブロックは、ほかのブロックやキャラクタなどが乗ると、ベルトコンベアのように矢印の方向に運ぶ。クリックして消滅させることもできる。

    いずれのブロックも、ドラッグして移動させることはできない。

    純粋なパズルからアクション性の強いものまで、多彩なステージが待ち受ける

    キノコ君とお花以外のキャラクタ(?)も登場する。太陽は、表面をクリックすると口から赤いブロックを吐き出す。ブロックの性質は青緑のものと同じ。吐き出されるブロックの数に制限はない(ようだ)。

    雲は、触れたキャラクタを消滅させる「毒の雨」を降らせる。キノコ君に雨が当たらないよう、工夫しながら敵を雨に触れさせて消滅させよう。

    敵は、鬼のような顔をした頭部だけのキャラと、羽が生えた死神のようなキャラの2種類。頭部だけのキャラはキノコ君と同様、ブロックや足場の上を前進し続ける。死神のようなキャラは、ブロックとは関係なく左右に飛び続ける。いずれの敵も触れたら一発でアウト。一定の速度で移動し続けるだけで、キノコ君を追いかけるようには動かない。

    画面左上には「スタート」「リトライ」「おしまい」のボタンが並ぶ。「スタート」をクリックすると、キノコ君や敵キャラクタが動き出す。ブロックの操作などは、ゲームスタート前に行うことができ、スタート以前にできる限りの配置を完了しておくのがよい。なかには、ブロック操作のタイミングでうまくキャラクタを誘導しないとクリアできない、アクション要素の強いステージもある。



    go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    花ときのこの物語 1.0 物理エンジンを使った、誘導型のアクションパズル (55,445K)




    最近のレビュー記事
    Quick EyeQuick Eyenew!!Quick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「花ときのこの物語」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.