その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.09.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ALFTP

ALFTP

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ALFTP
SFTP対応やサーバ機能などの特徴を持つ“統合型FTPソフトウェア”
Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト
ALFTP
  • メイン画面。わかりやすい3ペイン構成。FTPクライアントとしての機能に加え、サーバとして利用することも可能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • サイトマップの画面。SFTPに対応し、個人認証キーファイルとパスフレーズも登録できる
  • ファイル検索機能。検索にヒットしたファイルを含むディレクトリに移動できる

  • クライアントとサーバの両機能を備えた“統合型FTPソフトウェア”。直感的に操作でき、使いやすい。SFTP(Secure File Transfer Protocol)にも対応する。

    「ALFTP」は、ローカルパソコンとサーバとの間でファイルのアップロード/ダウンロードを行うためのソフト。複数のFTPサーバを登録して簡単にアクセスできるほか、予約転送やエラー時の転送再開なども可能。サーバ上のファイルを対象とした検索や直接編集も行える。ファイル転送終了後のサーバ接続の自動切断、プログラム/パソコンの自動終了といったオプションも用意されている。ESTsoft Japan株式会社のALToolsシリーズに共通した、シンプルで親しみやすい画面デザインが印象的。

    メイン画面は、横に三分割された3ペイン構成。上段/中段はそれぞれ、サーバ/クライアント(ユーザ側のパソコン)のディレクトリツリーとファイル一覧表示用のペイン。下段には「ファイル転送(予約)状態ウィンドウ」「接続状態ウィンドウ」が用意され、転送状態や入力コマンド、サーバからのメッセージなどを確認することが可能。設定により、サーバ/クライアントのファイル一覧を左右にレイアウトすることもできる。

    接続先の設定は「サイトマップ」に登録する。「サイトマップ」には、サーバのFTPアドレス、ユーザID、パスワード、リモートディレクトリなどに加え、パッシブモードのON/OFFなどを登録することが可能。利用するプロトコルは、接続先サーバごとに「FTP」「SFTP」「自動」から選択できるようになっている。サイトマップには、あらかじめ多数のサイトが「パソコン」「音楽」「ゲーム」などで分類され、登録済み。もちろんユーザが新規に接続先を登録することも可能だ。

    アップロード/ダウンロードを実行すると、「ファイル転送(予約)状態ウィンドウ」にファイル一覧が表示され、転送中や待機中のファイルの状態を確認できる。あらかじめ予約した(いったん予約状態にした)ファイルをまとめてアップロード/ダウンロードすることも可能だ。

    そのほかにも、

    • ファイル名を検索してそのディレクトリへ移動できる検索機能
    • キー入力したパスへ直接移動できる機能
    • ファイルのアクセス権限(パーミション)の設定機能
    • FTPコマンドのダイレクト入力機能
    などが用意されている。

    オプションでは、転送モードの指定(アスキー/バイナリ/自動)やアスキー形式で転送するファイルの拡張子指定、匿名接続時に使用するIDの指定、同一ファイル名が存在したときの処理などを設定できるほか、転送完了時の動作として「自動切断」「ALFTP終了」「Windowsシャットダウン」などを指定したり、拡張子の関連付けを設定したりすることが可能だ。さらに、「ALFTP」の特徴のひとつになっている簡易FTPサーバ機能では、IPアドレスや接続用のアカウント/パスワード、匿名接続の許可、接続を許可するディレクトリ、接続可能な人数(最大5人まで)などを設定できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Webサイトの公開や更新に代表される、サーバとクライアント間でのファイル転送に利用されるのがFTPと呼ばれるソフトだ。多くのFTPソフトは、サーバ/クライアント双方のファイル一覧を見ながら操作するようになっているが、その点は「ALFTP」も同様。しかし「ALFTP」では、サーバからのメッセージや転送するファイルの一覧などを表示するエリアが大きめにとられており、大量のファイルを転送するときのチェックに役立つ。

    基本的にはオーソドックスなソフトといってよいかと思うが、パソコン関係のメーカーやゲームメーカーのほか、趣味やスポーツ関係などのサーバがあらかじめサイトマップに登録されているので、これらをすばやく利用したい人には便利だ。

    また、ヒットしたファイルがあるディレクトリへ移動(およびファイル選択も)できるファイル検索機能や、パスのキー入力によるダイレクト移動機能などは、単なるファイル転送だけではもの足りない人にはうれしいだろう。

    ただし、ファイル検索については、完全一致のみでワイルドカードなどは使えないようだし、同名ファイルが複数ヒットした場合には、一方へ移動すると、そこで検索画面が消えてしまうので、もう一方へも移動したい場合には再度検索をしなければならないといった点は改良を期待したい。

    転送の予約機能は、実行する日付や時刻を予約できるわけではないが、異なるディレクトリに分散しているファイルをいったん登録しておき、一括転送するといった使い方ができて便利だ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    社員が海外の英語圧縮プログラム利用の難しさを感じ、「ALZip」を作ったのが最初の動機となり、「ALFTP」を構想しはじめました。「CuteFTP」「WDFTP」などの有名なソフトはありましたが、ユーザにとって難しい部分が数多くあったので、安定した多様な機能を提供しながら、誰でも簡単に使用できる、やさしいFTPプログラムを作ろうという目標のもと、「ALFTP」を開発することになりました。

    開発中に苦労した点
    多様な機能を提供しながら、ユーザが簡単に使えるようにするため、特にユーザインタフェース構成に力を入れました。簡単に使えるようにプログラム上段にサーバを、下段にクライアントを配置して、ドラッグ&ドロップで自由にアップロード/ダウンロードする方法など、直感的なインタフェースを提供するために多くの努力を費やして開発しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    「ALFTP」はクライアントの機能だけでなく、簡単なサーバ機能も持っています。突然、いろいろな人がファイルを共有しなければならないとき、役に立つ機能です。ファイル送信中に中断してしまう状況が発生しても、また接続すると続いて送信できるので、安心してご利用ください。iPod Touchにファイルを上げたいときも、「ALFTP」を使用することができます。個人のホームページを作成するときも「ALFTP」。ぜひ、たくさんのユーザさまに使っていただきたいです。

    今後のバージョンアップ予定
    本製品は常に品質向上に努めており、随時バージョンアップを行う予定です。

    (ESTsoft Japan株式会社)

    ● ALFTP Ver.5.2 beta1
  • 作 者 : ESTsoft Japan株式会社 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.altools.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません



    最近のレビュー記事
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14new!!ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ALFTP」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.