その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.05.14 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ZeroRemote

ZeroRemote

go! download このソフトをダウンロードする
このソフトをダウンロードする
ZeroRemote
動画圧縮コーデックを選択することも可能な“超高速”リモートアクセスソフト
Windows Vista/XP/2000  フリーソフト
ZeroRemote
  • クライアントモードで動作中の画面。ネットワーク接続された他のパソコンの画面を表示させて、遠隔操作できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 起動時に表示される選択画面。サーバ/クライアントの動作モードを選択できる
  • サーバモード設定画面(画面左)では、Windowsのサービスへの登録が可能。クライアントモード設定画面(画面右)では、圧縮コーデックを選択できる(画面は合成)

  • ゲームや動画再生にも対応できるほどの“超高速”な描画が特徴のリモートアクセスソフト 。インストールが不要で、簡単な設定ですぐに使いはじめられる。

    「ZeroRemote」は、ネットワーク接続されたパソコン(サーバ)の画面を別のパソコン(クライアント)に表示し、キーボード/マウスで遠隔操作できるようにしてくれるソフト。独自の暗号化技術を採用し、通信時にも高いセキュリティが確保される。作者・一撃さんによる「IgRemote」の後継にあたり、圧縮処理や描画の効率を向上させることで、より一層の高速化が図られた。

    リモートアクセス機能を利用するには、操作する側のクライアントと、操作される側のサーバの両方で「ZeroRemote」を起動する。起動時には「サーバモード」で動作させるか、「クライアントモード」で動作させるかの選択画面が表示される。

    サーバモードでは、待機ポート番号や遠隔操作の有効/無効、サービスへの登録の有無、接続パスワードなどの設定を行う。遠隔操作を無効にした場合は、クライアント側から画面を参照できるが、操作はできない。遠隔操作の有効/無効は、(「ZeroRemote」を再起動しなくても)タスクトレイメニューからいつでも変更できる。サービスに登録しておけば、サーバ側がログオンしていなくても、クライアント側から接続して遠隔操作を行えるようになる。

    クライアントモードで起動した場合は、サーバのIPアドレスと接続ポート番号などを設定する。サーバ側でパスワードを指定した場合は、クライアント側でも同じパスワードを指定する必要がある。

    画面転送に使用される動画圧縮コーデックを指定することも可能。独自の圧縮アルゴリズムを採用し、GDI+の画像圧縮機能を使用していた「IgRemote」に対して圧縮効率が向上した。H.263/IYUVなど、Windowsに標準でインストールされている汎用の動画圧縮コーデックを利用することも可能。CPUパワーやサーバ−クライアント間の通信速度などによっては、「画質を落としてでも、より圧縮率の高いコーデックを使用する」といった選択が可能になる。

    コーデックの選択は、「クライアントモード設定」画面で行える。クライアント側のパソコンで利用できる動画圧縮コーデックが一覧表示され、簡単に選択できるようになっている(正しく機能させるには、サーバ側にも同じ圧縮コーデックが必要。サーバ側にインストールされている圧縮コーデックは、クライアントモード設定画面ではわからないため、事前に調べておく必要がある)。

    クライアント側のリモート操作画面はDirectXを使って描画され、表示は極めて高速。通信速度が十分であれば、動画の表示にも対応できる。

    特徴的な機能に、「操作画面のリサイズにともなって、画面内容も自動的に拡大・縮小表示される」機能がある。タスクトレイメニューからは、等倍にあたる1:1表示のほか、1/2表示や1/4表示も選択することが可能。操作画面のサイズに合わせ、任意の倍率で表示させることもできる。縮小表示の場合は転送データ自体も減るため、より高速な遠隔操作が可能になる。縮小時の画質の荒れも少なく、ある程度の文字なら読み取れる。

    そのほか、サーバ−クライアント間でファイルを転送したり、クリップボードの内容を転送したりといったこともできる。

     ソ・フ・ト・ラ・イ・ブ・ラ・リ・か・ら・の・お・す・す・め・ソ・フ・ト
    テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ「詫太郎2」
    テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
    「詫太郎2」
    充実したオプションできめ細かな設定が可能。軽快に動作する高機能バックアップソフト「SyncBackFree」
    充実したオプションできめ細かな設定が可能。軽快に動作する高機能バックアップソフト
    「SyncBackFree」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    未インストールのフォントファイルもプレビューできる、シンプルなフォントビューア「Font Viewer Plus」
    未インストールのフォントファイルもプレビューできる、シンプルなフォントビューア
    「Font Viewer Plus」
    「10」にも対応したWindows設定・動作の“Tweaker(微調整)”ソフト「Winaero Tweaker」
    「10」にも対応したWindows設定・動作の“Tweaker(微調整)”ソフト
    「Winaero Tweaker」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「ZeroRemote」は、作者・一撃さんの「IgRemote」の後継にあたるリモートコントロールソフトだ。ネットワーク経由で他のパソコンの画面を表示させるリモートコントロールソフトには、Windows標準の機能である「リモートデスクトップ」など、さまざまなものがある。ただ、リモートデスクトップの場合、ビジネス系やサーバ系のWindowsに限られ、ホーム系のエディションではサーバ機能を利用できない。例えば「VNC」にはこの欠点がないものの、描画速度は純正のリモートデスクトップに劣るし、事前にインストールや設定を済ませておかなければならない。

    こうした両者の欠点を解消したのが「IgRemote」で、「IgRemote」は、サーバ−クライアント間で転送される画像を効果的に圧縮し、純正のリモートデスクトップにも劣らない高速な描画を実現した。さらに、Windowsであればエディションを問わないし、インストール不要という手軽さもよい。

    「ZeroRemote」は、「IgRemote」の特徴をそのままに、さらに高速化と機能の向上が実現されている。サーバ−クライアント間のデータ転送効率は「IgRemote」と比較してみても、明らかに上がっている。LAN内での使用はもちろん、「VPN」などで遠隔接続している場合でも十分なレスポンスだ。それでも速度に不満がある場合は、圧縮率の高いコーデックを使うという選択肢がある点もよい。

    インストール不要という特徴はそのまま残されている。気軽に使えるという点では、他のどのソフトよりも優れており、複数のパソコンを使い分ける人にとってはまさに必携といえるものになってきたのではないだろうか。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    レビューをご覧いただき、誠にありがとうございます。

    「ZeroRemote」は、「IgScope」「IgRemote」に継ぐ三代目のリモートデスクトップソフトウェアです。従来のソフトウェアと比較して、「描画処理の性能向上」「圧縮処理の性能向上」に重点をおいて改良を行いました。プログラムの改良に多くの時間を費やした結果、大幅な性能向上を得ることができたと思います。

    今後もバージョンアップにより、さらなる性能向上を図りたいと考えています。「ZeroRemote」の更新情報・開発状況などは「IgRemoteとかIgWebCapとか開発したプログラマーのブログ。」をご覧ください。

    今後とも「ZeroRemote」をよろしくお願い申し上げます。

    (一撃)

    ● ZeroRemote Ver.1.2.1
  • 作 者 : 一撃 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://xrowcc.blog.shinobi.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ZeroRemote 1.2.3 超高速リモートデスクトップ(画面転送,音声伝送,遠隔操作,ファイル転送,圧縮通信,高いセキュリティ確保) (148K)





    最近のレビュー記事
    ShutMeDownShutMeDownnew!!ShutMeDown
    1週間分のスケジュールを細かく設定することもできる、フレキシブルな電源操作自動化ソフト
    WinMend File CopyWinMend File CopyWinMend File Copy
    レジューム機能やエラーリスト表示機能も搭載。複数のファイル/フォルダを1ヵ所にまとめるのに適したファイルコピーソフト
    CeVIO さとうささら トークスターターCeVIO さとうささら トークスターターCeVIO さとうささら トークスターター
    より快適に使えるよう、編集機能の強化をはじめ、数多くの改善が行われた“音声創作”ソフトの新バージョン
    収穫機道ろぼふぁーむ収穫機道ろぼふぁーむ収穫機道ろぼふぁーむ
    農場ロボとともにコンテストの1位、そして全国区を目指す、パズル要素の強い“収穫アクション”ゲーム
    EzBk(Easy Backup)EzBk(Easy Backup)EzBk(Easy Backup)
    コンテキストメニューから簡単に実行できる。五つの方法を使い分けられるバックアップソフト
    JRiver Media Center 22 for WindowsJRiver Media Center 22 for WindowsJRiver Media Center 22 for Windows
    SoX Resamplerでのアップサンプリングも可能になった、“オーディオ技術者も認める”高音質メディアプレイヤー
    あるひぐらし-脆弱なる洞窟の王-あるひぐらし-脆弱なる洞窟の王-あるひぐらし-脆弱なる洞窟の王-
    戦闘よりも町の散策好きな方におすすめ。会話重視の短編ファンタジーRPG
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2016年ランキングついに発表!
    マンガ大賞2016 発表!!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2016年8月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2016」
    応募作品受付中!

    筆まめSelect2017筆まめSelect2017
    話題の伊藤若冲の作品で年賀状を作れる。さらなる簡単さを追求した“定番”年賀状ソフトの新バージョン
    表次郎表次郎
    1ファイルで複数シートの管理も可能。表形式の画面で作業するテキスト編集ソフト
    筆王Ver.21 ダウンロード版筆王Ver.21 ダウンロード版
    手書き文字からのフォント作成も可能に。新機能の搭載でさらに簡単に、使いやすくなった“定番”ハガキ作成ソフト
    ARACHNOSARACHNOS
    プレイヤーの設定可能な項目が豊富。初心者から上級者まで幅広く楽しめる2D横スクロールシューティングゲーム
    RufusRufus
    起動可能なISOイメージなどを使い、簡単な操作・設定でブータブルUSBメモリを作成できる
    Remove TimerRemove Timer
    ファイルの消し忘れ防止に。経過時間や指定日時でファイルを自動削除できるソフト


    「ZeroRemote」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.