その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.04.08 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ToMoEditor

ToMoEditor

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ToMoEditor
文書をすばやく切り替える仕組みを持つMDI型のテキストエディタ
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
ToMoEditor
  • メイン画面。ステータスビューの文書ファイル名をクリックすると、瞬時に編集対象が切り替わる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ステータスビューの文字色や背景色、「文書ウインドウ」の背景色を変更することもできる
  • スクロールスピードは、スライダーを用いて水平/垂直方向を個別に指定できる

  • 文書をすばやく切り替えられる「ステータスビュー」と、ユニークなスクロール機能が特徴のテキストエディタ。

    「ToMoEditor」は、エクスプローラ風の左右2ペインからなるMDI型テキストエディタ。画面左側に常時表示される「ステータスビュー」を利用して、複数開いた文書ファイルをスムーズに切り替えることが可能。文書切り替え時のカーソル位置も指定できる。クリップボード拡張機能も備え、他のアプリケーションで行ったコピー/カットも「ToMoEditor」で利用できる。

    大きな特徴は、文書切り替えをすばやく行えること。ステータスビューには文書ファイル名がツリー表示され、ファイル名をクリックすると、瞬時に文書ファイルが切り替わる。文書内の文字列に「マーク」を設定することも可能。マークを設定すると、しおりを挟んだように文字位置が記憶され、マークした文字列がステータスビューに追加表示される。クリックすると、マークした文字列にカーソルが移動した状態で文書が切り替わる。

    スムーズな画面スクロールも特徴のひとつ。文書編集時に右ドラッグしながらマウスをドラッグすると、マウスを動かした方向に、行番号を表示しながらスムーズにスクロールする。初期状態で水平/垂直方向ともにスクロール機能は有効で、斜め方向にスクロールすることもできる。スクロールスピードは、水平/垂直方向を個別に指定できる。文書ウィンドウ以外の領域(作業領域)で右ドラッグした場合は、文書ウィンドウ全体がスクロールする。

    ステータスビューでは、クリップボード拡張(クリップボード履歴表示)機能も利用できる。クリップボードにコピーされた文字列が自動的にツリー表示され、ツリーのクリックでカーソル位置に貼り付けることができる仕組み。行頭に引用符(>)を付加した貼り付けも行える。履歴は最大99個を保持することが可能。上限を超えた履歴は古い順に削除されるが、削除したくない履歴は「削除不可」に指定しておくことができる。

    編集機能としては、「日付と時刻」の貼り付け、インデント、検索・置換、再変換(大文字/小文字/全角/半角/ひらがな/カタカナ)などを備えるほか、全文検索(GREP)機能も備えている。リッチテキストフォーマットにも対応し、フォントや文字色の指定、ボールド、イタリックといった文字装飾、センタリングや右揃え、箇条書きなどを指定することが可能。ステータスビューの文字色や背景色、文書ウィンドウの背景色を変更することもできる。

    文書情報機能もある。文書内の文字数(ひらがな、カタカナ、漢字)や半角/全角文字数などの情報が表示され、文書の読みやすさなどの指標を得ることができる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    複数のファイルを同時に開き、相互に参照しながら文書を作成するユーザには、特に便利なエディタだと思う。参考となる文書を開き、「この部分はあとで引用しよう!!」と思ったら「マーク」を設定し、「確実に使う!」と感じたら、コピーコマンド等でクリップボードにコピーしておく。いざ使う場面になったら、「ステータスビュー」を利用して、マーク位置に瞬時に移動したり、「クリップボード履歴」から貼り付けたりすればよい。

    ステータスビューに表示されるファイル名をクリックして目的の文書に切り替える機能は、タブクリックによる文書切り替えを用いた場合と大差はないが、文書内にマークを設定しておくことで、目的の編集個所まで一気にジャンプできる点がよい。この機能は、タブ切り替え式エディタと比較して、大きなメリットだと思う。

    「クリップボード履歴」も便利だ。常にステータスビューに表示されているので、使いたいデータをすぐに利用できる。

    特筆すべきはスクロール機能だ。マウスを右ドラッグすれば、驚くほどスムーズにスクロールする。特に長文編集時には目的とする位置まで瞬時に移動し、気持ちよく文書を作成できた。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「スクロールバーを使わず、マウスの右ボタンを使って文書や子ウィンドウをスクロールできれば便利かな」と思い、作成しました。

    開発中に苦労した点
    すんなりコードが書けたところはひとつもないのですが、その中でも特に「元に戻す」「やり直し」を機能させるためのデータの持ち方や、「元に戻す」データを作成するのに苦労しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    ツールバーの「開く」ボタンを右クリックすると、このソフトで開いたファイルをポップアップメニューで表示します。また、現在のカーソル位置をクリックひとつで記録しておくことができるので、文書の頭出しに便利です。

    (ToMo)

    ● ToMoEditor Ver.3.21
  • 作 者 : ToMo さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://ww36.tiki.ne.jp/~tmsoft/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ToMoEditor 3.23 ニュー マルチ ドキュメント インターフェース メモ (168K)




    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ToMoEditor」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.