その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.06.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Headline-Deskbar

Headline-Deskbar

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Headline-Deskbar
タスクバーやIEツールバーで利用できる、ティッカータイプのRSSリーダ
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
Headline-Deskbar
  • タスクバーに格納されるRSSリーダ。ティッカー部にポインタを置くと概要が表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • IEのツールバーとして表示させることも可能
  • チャンネルごとに取得時間帯の指定もできる

  • タスクバーやInternet Explorerのツールバーで利用できるRSSリーダ。デスクトップ領域を消費することなく、最新のニュースをチェックできる。

    「Headline-Deskbar」は、ティッカータイプのコンパクトなRSSリーダ。タスクバーやIEツールバーに組み込んで利用できるのが大きな特徴。タスクバーであれば、コンテキスト(右クリック)メニュー−「ツールバー」から、またIEであれば、「表示」−「ツールバー」から「Headline-Deskbar」の表示/非表示を簡単に切り替えられる。RSS 0.9/0.91/1.0/2.0(iBlogはRSS 0.92)、Atom 0.3に対応する。

    ソフト本体は、記事タイトルを1行表示するコンパクトなもの。タスクバーとして利用する場合は、(タスクバーに格納する以外にも)フロートさせ、デスクトップ上のティッカーとして表示させることも可能。さらに、デスクトップの(タスクバーのない)上下端などに吸着させて使うこともできる。

    ティッカー部の記事タイトルにマウスポインタを乗せると、概要をポップアップ表示する。クリックすることで、オリジナルの記事ページをブラウザで開く仕組み。記事タイトルは、ユーザの設定した間隔(初期状態は5秒)で自動的に切り替わる。切り替え時にスクロール表示させたり、スクロールを加速させたりといったことも可能。記事の早送り/巻き戻し/停止や、マウスのスクロールボタンでの早送り/巻き戻しもできるようになっている。

    あらかじめ登録しておいたキーワードが記事タイトルや概要に含まれる場合、ティッカー部の色を変えて表示する機能もある。キーワードにはワイルドカードを使えるほか、特定の語句を除外することも可能。例えば、「アメリカや日本という文字列を含まない『サッカー』の記事」などを色分け表示させることが可能で、目的の文字列を含む(または含まない)記事を効率よくピックアップできる。

    RSSの取得先(チャンネル)は、あらかじめ80以上のものが登録済み。チャンネルの追加はドラッグ&ドロップで簡単に行える。記事の取得間隔や「過去何時間以内のものを取得するか」といったことも設定できる。ユニークなのは、チャンネルごとに記事を取得する時間帯を指定できる点。「午前中はニュースサイト、午後はblogサイトから記事を取得する」といった設定が可能だ。

    各種検索エンジンを使った検索も可能。検索結果はブラウザに表示される。検索エンジンは「Google日本語」「Yahoo!ニュース」「Infoseek英和」など、多数のものが登録済みで、切り替えて使える。

    ブラウザは、IEのほかにも「Lunascape2」や「DonutP」にも対応する。タスクバー/ツールバーのほか、半透明表示などの機能を持つフロートタイプの「Headline-Ticker」が同梱されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ユニークなティッカータイプのRSSリーダ。ティッカータイプといえば、デスクトップ領域を潰さず、ほかの作業をしているときも邪魔にならないことが売りだが、「Headline-Deskbar」ではタスクバーの中に収まってしまうので、邪魔にならないことではこれ以上のものはない。

    ただ、それだけではなく、非常に細かなところまで気を配られているのが特徴で、キーワードを含む記事の強調表示や新着記事取得時間の指定機能は大変に便利なものだ。特にティッカータイプのように、まとめて記事を読むのではなく、ちょっとした合間に記事をチェックしたいときに使うソフトでは、興味のある記事をピンポイントでピックアップできるのはありがたい。

    また、IEのツールバーに組み込まれるタイプのソフトでは、IE本体でなければならないものが多いが、残念なことにそうしたものはIEを通常のブラウザにしていない人にはあまりメリットがなかったりする。しかし、「Headline-Deskbar」は「Lunascape2」や「DonutP」といった高機能タブブラウザでも同様に使える。いまひとつピンとくるRSSリーダがないと感じている人には、ぜひとも試してほしいソフトだ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    ご好評をいただいておりますメーラ型のRSSリーダ「Headline-Reader」に、ティッカー機能を追加しようと取り組んだのが開発の動機です。ただ、実際に作りはじめるとメーラ型のRSSリーダとティッカー型のRSSリーダでは使用目的やユーザ層が微妙に異なっていることもあり、2種類のソフトウェアでチャンネル(サイト)を共有させることよりも、お互いの長所を生かせるように切り離して開発した方がユーザメリットが大きいのではないかと考え、いまの形になりました。

    開発中に苦労した点
    電光掲示板のように表示されるティッカー型のRSSリーダを開発するにあたり、“仕事が忙しいときにも目障りにならない”ことを必須条件としましたが、アプリケーションが使用できるスペースが限られているために、個性化できる機能をどのような形で、どの程度の数を実装していくか、このようなことは今でも継続的に苦労させられています。

    ユーザにお勧めする使い方
    「Headline-Deskbar」は、ティッカー型の中でも特に “邪魔にならない” ことをコンセプトとして作成しています。ちょうどオフィス内で音楽が流れていると、仕事が忙しくてもメロディだけは記憶に残っていたりしますよね? それに近い感じで使用していただくのが最適だと思います。チャンネルごとに更新や表示する時間帯を設定できますので、朝はニュース、昼は仕事に関する情報、夜はblog──このような形で使用することも可能です。また、Ver.1.20からは気になった出来事などをすばやく調べることができるように、サーチエンジンを使ってキーワード検索を行うための入力ボックスを新機能として追加し、半透明表示ができるフローティング専用のティッカーも同梱しました。タスクバー、IEツールバーに加えてフローティングタイプのティッカーを、好みや場面に応じて使い分けることができるようになりました。

    今後のバージョンアップ予定
    InfoMakerでは、いま話題のPodcastingに対応するためのMediaServerというアドインソフトのテストを行っております。現時点では「Headline-Deskbar」には対応しておりませんが、MediaServerのテストが終了すれば、Podcastingにも対応したいと思います。

    これからもRSSを活用できるおもしろい提案を行いたいと思いますので、「Headline-Deskbar」ともども、InfoMakerのソフトウェアをよろしくお願い致します。

    (InfoMaker)
    最近のレビュー記事
    7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweakernew!!7+ Taskbar Tweaker
    タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン


    「Headline-Deskbar」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● Headline-Deskbar Ver.1.20
  • 作 者 : InfoMaker さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.infomaker.jp/
  • 補 足 : インストールにはMicrosoft Windows Installer 2.0が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    RSSリーダー Headline-Deskbar 1.22c タスクバーやInternet Explorerのツールバーとして使えるティッカータイプのRSSリーダー (1,176K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.