AppPaths

ファイル名のエイリアス(短縮名)を作成


ソフト詳細説明

フルパスのファイル名からエイリアス(短縮名)を作成すると、パスが通っていなくても実行できます。

既にソフトのエイリアス(短縮名)が作成されています。
例えば「ファイル名を指定して実行」で「WRITE.EXE」を実行すると、「"%ProgramFiles%\Windows NT\Accessories\WORDPAD.EXE"」が実行され、ワードパッドが起動します。

「ファイル名を指定して実行」を起動するには、Windowsキーを押しながら、Rキーを押します。

【注意】すべてのユーザーのレジストリを変更しますので、管理者として実行する必要があります。

作成したキーの別名をPowerShellで実行するには、Start-Processコマンドレットを使用します。
Start-Process WORDPAD.EXE

作成したキーの別名をコマンド プロンプト(Cmd.exe)で実行するには Start を使用してください。
Start "" Wordpad.exe

動作環境

AppPathsの対応動作環境
ソフト名:AppPaths
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: SuyamaSoft 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エイ  短縮  リアス 


「shellプログラム」カテゴリーの人気ランキング

  1. Easy Context Menu エクスプローラなどのコンテキストメニューにさまざまなコマンドを追加できる(ユーザー評価:0)
  2. AquaSnap Personal Windows 7がサポートするAeroSnap、AeroShakeを強化し、さらにVista/XPでも利用できるようにする(ユーザー評価:0)
  3. FileMenu Tools エクスプローラのコンテキストメニューを拡張・カスタマイズできるソフト(ユーザー評価:0)
  4. 右クリックメニュー改 右クリックのコンテキストメニューをワンクリックでカスタマイズ♪素早い操作性&スマート化にお奨め♪(ユーザー評価:3.5)
  5. Ring Menu 直観的な操作とグラフィカルなアイコンを持ったショートカットメニュー(ユーザー評価:1.5)

「shellプログラム」カテゴリのソフトレビュー

  • AquaSnap Personal 1.17.1 - Windows 7以降のAeroスナップ、Aeroシェイクを機能拡張。Windows Vista/XPでも同じ機能を利用できる
  • FileMenu Tools 7.0.4 - 豊富なコマンドときめ細かな設定でエクスプローラのコンテキストメニューを“パワーアップ”
  • Easy Context menu 1.2 - コンテキスト(右クリック)メニューへの項目追加をチェックボックスのON\/OFFで簡単に行えるソフト
  • 右クリックメニュー改 1.5 - 終了オプションも追加できる、コンテキストメニューのカスタマイズソフト
  • Ring Menu RC3 - ショートカットメニューをグラフィカルなスタイルに変えてくれるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック