コピA

記述した文字列を指定回数分コピーした文字列を作成する


ソフト詳細説明

自動プログラミングソフトウェアです。
記述した文字列を指定回数分コピーした文字列を作成するソフトウェアです。
ループ処理のネスト回数を減らす等のプログラムを書くのに使えます。
単純にコピーするだけでも、コピー回数を数えるのが結構大変です。
このソフトを使うと指定回数分コピーしてくれますので、手間要らずです。
Free版なので、使用制限があります。
コピー回数が少なくて申し訳ございません。
3回までのコピーが出来る様になっています。

本ソフトウエアの製品版は、神山義尚の弐千人力に添付販売しております。
お買い求めは、当社のWebサイトにてお買い上げ下さい。
当社のWebサイト以外からは、お買い上げする事が出来ません。

動作環境

コピAの対応動作環境
ソフト名:コピA
動作OS:Windows 10/8
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト(広告付)
作者: Wupu 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

記述 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. かぞえチャオ! 変更前後のステップ比較もできる、モジュール切り出し機能付きステップカウンタ(ユーザー評価:4.5)
  2. MakeExe VBScript/JScriptを素早く・簡単にExeファイルにする(ユーザー評価:4)
  3. JSONツール JSONアシスタント(ユーザー評価:0)
  4. ソースカウンター プログラムのソースコードのステップ数(行数)、工数、コスト、品質指標などをカウントする(ユーザー評価:0)
  5. フローチャート作成 流れ図くん 簡単ソースコードでフローチャートをExcel(エクセル)シェープで生成(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック