Pseudo Terminal

通信相手とのコマンドの送受信を疑似的に代行する


ソフト詳細説明

Pseudo Terminalは通信相手とのコマンドの送受信を疑似的に代行するアプリケーションです。

通信相手となるサーバーやクライアント無くて通信テストができないときに活躍するアプリケーションです。

常時コマンド受信を受け付けたり、一定間隔で繰り返してコマンドを送信したりする為の「常駐シナリオ」と任意にコマンドを送信したりする為の「手動シナリオ」があります。
(本アプリケーションではコマンド送受信のシーケンスを「シナリオ」と呼びます。)

詳しい動作は作者ホームページにてオンラインヘルプ(https://www.kana-soft.com/soft/PseudoTerm/help/)をご覧ください。

利用条件・試用期間中の制限など

ライセンスキーのご購入を頂くまでは、以下の制限があります。

・試用期間は14日間です。試用期間を過ぎますとご利用いただけません。
・試用期間中でも、全ての機能がご利用いただけます。

動作環境

Pseudo Terminalの対応動作環境
ソフト名:Pseudo Terminal
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:製品:試用可
作者: 金澤ソフト設計 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
Pseudo Terminal
価格: 9,900円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  通信  送受信  疑似  代行  相手 


「通信ソフト」カテゴリーの人気ランキング

  1. MBC Remote Desktop 接続情報の管理やタブ切り替えが可能なリモートデスクトップ(ユーザー評価:0)
  2. EXCEL通信テスト(RS232C/TCPIP/UDPIP) EXCEL(VBA)を使用した簡単!! 通信テスト!! 対象プロトコルはRS232C、TCP/IP、UDP/IP!!(ユーザー評価:0)
  3. Ratatoskr シリアル/UDP/TCPを含めた汎用通信ソフトの決定版 組込みプログラミングの通信デバッグに最適(ユーザー評価:0)
  4. TeraTermAssist Tera Termへの一括入力およびウィンドウ整列ツール(ユーザー評価:0)
  5. TTLGen TeraTermMacroを利用したログイン/ログ取得ツール スケジューラによる定期実行も可能(ユーザー評価:0)

「通信ソフト」カテゴリのソフトレビュー

  • MBC Remote Desktop 0.9.1 - 複数台のパソコンをタブで切り替えながら操作できるリモートデスクトップソフト
  • EmTerm 95 3.20 - 高速・高機能で使いやすい、パソコン通信統合環境

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック