ブラウザチェンジャー

今使っているブラウザで今見ているサイトを、簡単に他のブラウザで見られるようにする


ソフト詳細説明

 今使っているブラウザで今見ているサイトを、簡単に他のブラウザで見られるようにするアプリです。

特定のブラウザを[ホットキーを押さなかった時の変更先ブラウザ]として登録しておいて、[無変換]キーを押しながら今見ているブラウザのアドレスバーをクリックすれば、ブラウザが変更されて今見ているサイトが表示されます。

 変更先のブラウザはいくつでも登録できます。

 各ブラウザに設定したホットキーを押しながら、今表示されているブラウザのウィンドウ上部に表示されている本アプリのアイコンに、[サイトの情報]アイコンをドラッグ&ドロップすれば指定のブラウザでサイトが表示されます。

 または、サイトのURLをコピーしてから、上記アイコン上にマウスポインタを置いてホットキーを押しても指定のブラウザでサイトが表示されます。

 または、サイトのURLをコピーしてから、上記アイコン上にマウスポインタを置くと表示されるブラウザ一覧内のブラウザ名をクリックしても指定のブラウザでサイトが表示されます。

 サイト内のリンク先/ブックマークも同様の操作で別ブラウザで表示できます。 
 
 普段はFirefoxを使っているが、外国語のサイトは翻訳ができるのでChromeを使いたい、というような用途に使えるかと思います。

動作環境

ブラウザチェンジャーの対応動作環境
ソフト名:ブラウザチェンジャー
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: M.Hayashi 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ブラウザ 


「Web用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Damラジオ ネットラジオ、Radiko、地域FM、音声ニュースを気軽に聞けるメモリー搭載ラジオ(ユーザー評価:4.5)
  2. SpeedyFox プロファイルデータベースを最適化して断片化を解消し、アプリケーションの高速化を実現(ユーザー評価:4.5)
  3. インターネットラジオ「らじるれ郎」for Windows 内蔵チューナ3台自動切替、2001チャンネル聴ける、シンプルで使いやすいインターネットラジオ(ユーザー評価:0)
  4. SRWare Iron スピード、シンプル、セキュリティの三つに重点を置いて開発されたGoogle Chrome互換のWebブラウザ(ユーザー評価:4.5)
  5. Website Explorer (ウェブサイト・エクスプローラ) ウェブサイトの情報を階層表示するツール サイト丸ごとダウンロードも可能(ユーザー評価:4)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • らじるれ郎 1.00 - 聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー
  • suguru 2.1 - 高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
  • ラジ録11 Windows版 11.0.0 - radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
  • Privacy Eraser Free 4.20.0.2244 - スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
  • Kinza 3.2.0 - 新たにMac版も追加。“国産ならではのホスピタリティ”を感じさせる、ChromiumベースのWebブラウザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック