tt

コマンドラインにてTeraTermの起動を補助


ソフト詳細説明

コマンドラインにてTeraTermの起動を補助
・接続COMポートが複数ある場合一覧を表示し、選んで起動可能
・TeraTermのINIファイルを読み込んで起動可能(COM/SSH/Telnet)
・telnet接続時、ポート番号の指定可能
・接続されているCOMポートの一覧を表示

動作環境

ttの対応動作環境
ソフト名:tt
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 河野 義和 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  コマンドライン  TeraTerm 


「通信ソフト」カテゴリーの人気ランキング

  1. MBC Remote Desktop 接続情報の管理やタブ切り替えが可能なリモートデスクトップ(ユーザー評価:0)
  2. EXCEL通信テスト(RS232C/TCPIP/UDPIP) EXCEL(VBA)を使用した簡単!! 通信テスト!! 対象プロトコルはRS232C、TCP/IP、UDP/IP!!(ユーザー評価:0)
  3. TCPテスター サーバ・クライアント両機能を併せた、TCP動作検証ツール プロトコル解析や開発時のテストにどうぞ(ユーザー評価:0)
  4. HTTPSender HTTPリクエスト送信テスト用ツール(ユーザー評価:0)
  5. Multi Port Terminal シリアルポート、パラレルポート、socketおよびUSBポートで通信可能な簡易ターミナルソフト(ユーザー評価:0)

「通信ソフト」カテゴリのソフトレビュー

  • MBC Remote Desktop 0.9.1 - 複数台のパソコンをタブで切り替えながら操作できるリモートデスクトップソフト
  • EmTerm 95 3.20 - 高速・高機能で使いやすい、パソコン通信統合環境

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック