otomucha自動作曲ソフト

ゲーム制作で使えそうなゲーム用BGMを自動で作ることを目標にしたツール


ソフト詳細説明

ゲーム制作で使えそうなゲーム用BGMを作ることを目標にしたツールです。
ですが、普段作曲している方にとっては無用の長物です。
作曲は難しい、どうすれば良いのか全く想像がつかない、という方に向けたツールです。

例えば街の曲なら、明るくスキップ気分のテンポで3拍子、という感じで、
例えば戦いの曲なら、ダークでテンポ速めの4拍子などといった感じで、作曲設定します。

データとしてバイナリファイル (.mub) を出力するので HSP3 で演奏可能です。
採譜としてMMLソース (.muc) を出力するのでMIDIアレンジなども可能です。

動作環境

otomucha自動作曲ソフトの対応動作環境
ソフト名:otomucha自動作曲ソフト
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: ぺんぺ(ぺんぺねっと) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  制作  BGM 


「ゲーム開発」カテゴリーの人気ランキング

  1. WOLF RPGエディター 高度なRPG開発が可能、完全無料のゲーム制作ツール(ユーザー評価:0)
  2. 2DRPGTOOL 2DRPG作成ソフト 簡単なRPGが作成できる(ユーザー評価:0)
  3. Noah's MapEditor Wizardry-Like 3D ダンジョン ゲーム制作ツールとマップエディタ・マッピングツール(ユーザー評価:0)
  4. シューティングゲームビルダー(StgBuilder) シューティングゲームを作成する(ユーザー評価:0)
  5. ZGE アクション、シューティング、ノベル等のゲームの作成が可能な2Dゲーム制作ツール(ユーザー評価:0)

「ユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • Prominence 1.6.2 - 専門知識不要で、ゲーム用のエフェクトアニメを簡単に作成できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック