ランダム表示「CAST」用の音楽問題集データ03-02

12のキーを移動ド読みで鍵盤上で識別できるようになるための問題集〜上級編


ソフト詳細説明

移動ド読みを鍵盤上で認識、識別できるようになるための問題集〜上級編になります。初級編(音楽問題集データ03-01)の続編になります。初級編は一つの音域のみでしたがこの上級編は低音域〜中音域〜高音域の三つの音域を対象にしています。

初めて覚える方や混乱する方は初級編から始めてください。基本になります。基本をクリアした後にオクターブ下や上だとよく解からないという問題が発生する場合がありますがそれを克服するための特訓集になります。

鍵盤上で12キー移動ド読みをマスターするとどんなキーにも対応する事が出来るようになります。また白鍵のドレミファソラシ(Cメジャーキー/ハ長調)のコードの構成音さえ覚えてしまえば全てのキーに応用する事ができるので他のキーのコードの構成音を知らなくてもコードをコードを押さえる事ができるようになります。例えばCメジャーキーのCコード(ドミソ)を例に挙げますとG♭メジャーキーのG♭コードを押さえたい場合、G♭メジャーキーの移動ド読みのドミソを押さえれば良いわけです。G♭コードの構成音、ソ♭・シ♭・レ♭を知らなくても考えなくても良いわけです。他にもメリットがたくさんあります。

動作環境

ランダム表示「CAST」用の音楽問題集データ03-02の対応動作環境
ソフト名:ランダム表示「CAST」用の音楽問題集データ03-02
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: white 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  識別  盤上  読みで 


「音楽」カテゴリーの人気ランキング

  1. アウフタクト2 アウフタクトを見て感じることのできる「見るメトロノーム」(高機能版)(ユーザー評価:4)
  2. 音符の達人 専用器並みのPC全画面表示、音符の読み取りも聞き取りもたちまち上達! 絶対音感も夢じゃない(ユーザー評価:0)
  3. キーボード楽器練習支援ツール『ここだよ君』 コードネームから鍵盤上の位置を表示、キーボードも弾きたいギタリスト向け(ユーザー評価:4.5)
  4. 摩耶工工四_手書 印刷して手書きで作成する工工四(ユーザー評価:0)
  5. 相対音感トレーニングソフト rpetraining 出力される音の相対的な音の高さを当てることで相対音感をトレーニングするソフト(ユーザー評価:0)

「音楽」カテゴリのソフトレビュー

  • アウフタクト2 2.2 - 指揮棒の動きを跳ねるボールに見立てて表現するメトロノームソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック