Sdec_V14 (Surface Dose Evaluation Code ver.14)

診断X線の入射表面線量計算ソフト Sdec_V14


ソフト詳細説明

放射線技術学に関するソフトウェア
診断X線照射時の患者の表面被ばく線量を計算するプログラムです。
X線スペクトルに基づいて計算した後方散乱係数、吸収線量変換係数を利用し、日本放射線技術学会計測部会の計算方法に準じて入射表面線量(軟部組織吸収線量、皮膚組織吸収線量、空気カーマ)算出します。同時に計算される体内深部線量率データを基に、実効線量を概算します。
V14では後方散乱係数を求める際の入射表面形状に,これまでの平面,円柱形,楕円柱形にレーストラック形を追加した。また、固有ろ過が不明な場合、実測 HVL に加えて、実測 ATR-Index に合致するスペクトルを逐次近似し、そのスペクトルに基づいて入射表面線量を計算する機能を追加した。

動作環境

Sdec_V14 (Surface Dose Evaluation Code ver.14)の対応動作環境
ソフト名:Sdec_V14 (Surface Dose Evaluation Code ver.14)
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 加藤 秀起 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

診断  線量  表面  入射  Sdec 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. ColorAC CIE色度図作成ソフト(ユーザー評価:0)
  2. Algodoo マウスで描いたオブジェクトを、物理現象にあわせて動かせる物理シミュレータ(ユーザー評価:0)
  3. 物理演算モデラーソフトRIGOHN3 設計から操作まで全て物理演算するリアルタイム力学エンジン トレーラーやクレーン車の豊富なサンプル付(ユーザー評価:0)
  4. GRDS コイルの巻数・寸法、抵抗器カラーコード判読、バリコンや周波数・アンテナ等の計算でゲルマラジオを設計(ユーザー評価:0)
  5. FEM_BLOCK フリー版 線形静解析から弾塑性動的陽解法まで行える簡易3次元有限要素法構造解析ソフト(ユーザー評価:0)

「科学」カテゴリのソフトレビュー

  • Mitaka 1.3.1 - 最新の観測結果や理論をもとに宇宙を再現する“インタラクティブ4次元デジタル宇宙ビューア”
  • Algodoo 2.1.0 - 実験装置を作って物体の運動を観察できる“遊びながら学べる”物理シミュレータ
  • ACD/ChemSketch Freeware 14.01 - 分子の3D表示や実験器具の描画も可能な、フリーの化学構造式描画ソフト
  • ColorAC 0.729 - 美しいCIE色度図を簡単な操作で作成できるソフト
  • Stellarium 1.12.0 - 美しく、リアルな星空を手軽に楽しめる高機能3Dプラネタリウムソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック