2020’RPA for Excel

みんなで育てるRPAでExcelの業務自動化


ソフト詳細説明

1.かゆいところに手が届くExcelの業務自動化のために

 ショートカットへのファイルのドラグ&ドロップで設計・実行が可能なExcelの業務自動化ができるRPAです。
 VBAも一般的なRPAも使わずに,入力ファイルのドラグ&ドロップ操作で出力ファイル(xls,pdf,csv,tsv,txt固定長)が自動生成できます。また,印刷・メール送信・FAX送信の自動処理により,Excelでの作業を楽にできると思います。
 「何ができるのか」は,「サンプル」→「【完成版】」フォルダ内の「第1章」〜「第7章」の「入力・出力」フォルダをご覧ください。
 「テンプレート」フォルダにあるテンプレート・ファイルを指定したショートカットに,「入力・出力」フォルダにある入力ファイルをドラグ&ドロップすると,「入力・出力」フォルダに出力結果のExcelファイル等が自動生成される仕組みです。
 また,これに連動して,印刷・メール送信・FAX送信の自動処理ができます。

2.サンプルについて
 なお,本ソフトに添付しているサンプルは実践ガイドである著書「みんなで育てるRPAでExcelの業務自動化」の章立てに合わせたモノになっています。実践ガイドも合わせてご利用ください。

 インストールしたフォルダ内に「サンプル」フォルダがあります。「サンプル」フォルダの内容は以下の通りです。
「第1章」フォルダ−基本操作(セルtoセル)の学習用
「第2章」フォルダ−セルto行(列)操作の学習用
「第3章」フォルダ−セルto行×列の複雑な操作の学習用
「第4章」フォルダ−自動生成・自動処理の操作でPDF等の別形式のファイル自動生成,印刷/メール/FAXへの自動処理の学習用
「第5章」フォルダ−様々な入力操作でクリップボードやPDF形式で入手したファイルからの入力方法の学習用
「第6章」フォルダ−SQLiteデータベース連携の学習用
「第7章」フォルダ−Webシステム連携の学習用
「【完成版】」フォルダ−上記「第1章」〜「第7章」までの設計内容と実行結果を見ることができるようになっています。

利用条件・試用期間中の制限など

試用中は,合計100回まで設計/実行ができます。機能の制限はありません。

動作環境

2020’RPA for Excelの対応動作環境
ソフト名:2020’RPA for Excel
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:シェアウェア
作者: 中村 州男 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
2020'RPA for Excel
価格: 2,090円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

業務  自動化  Excel  RPA 


「Office」カテゴリーの人気ランキング

  1. エクセルパスワード解除 For Excel2016 Excel2016のパスワードを忘れてしまいファイルが開けない場合の解除ソフト(ユーザー評価:0)
  2. WPS Office シリーズ マイクロソフトオフィスとの互換性に優れた統合型オフィスソフト(ユーザー評価:0)
  3. Office Professional 2016 日本語版 (ダウンロード) Office 2016なら、いつでも、どこにいても、誰とでも、素晴らしいドキュメントを作成することができる(ユーザー評価:0)
  4. エクセルパスワード解除 For Excel2019 Excelパスワード解析解除できるフリーソフト(ユーザー評価:0)
  5. OptiOpenXML Microsoft Office 2007/2010/2013/2016以降のファイルを最適化し、ファイルサイズを縮小する(ユーザー評価:4.5)

「Office」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック