特支対応学校名簿

通常学級の名簿に、交流する特別支援児童を自動で五十音順に入れる


ソフト詳細説明

始業式や入学式の前に、担任名を伏せた名簿を玄関に張り出すと、児童が気もそぞろで落ち着かず、式で発表する際も各自一喜一憂して声を上げます。以前はこういう紋切り型の発表が一般的でしたが、最初にすべて発表する学校も増えてきました。そうすれば、児童の心も式までには落ち着き、先生の話も頭に入ってきます。また、児童が読みやすいように、学年に応じてかなまじりにしてあげたり、特別支援の児童の交流学級の中にその子の名前が五十音順に入っていれば、本人も保護者もほっとします。このソフトは教師が従来当然と思って見過ごしていたこれらの児童や保護者の不安を解消し、学校や学級になじみやすくします。

動作環境

特支対応学校名簿の対応動作環境
ソフト名:特支対応学校名簿
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ごっち 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

名簿  特別  児童  学級  交流  通常  五十音 


「学校・教務」カテゴリーの人気ランキング

  1. 提出物チェックシステム(Excel) 週末課題など何度も集める提出物のチェックが省力化ができるエクセルシート(ユーザー評価:0)
  2. Excel+VBA 指導要録 一覧表に学籍・評価・所見等のデータを入力すれば,指導要録シートに転記し印刷する(ユーザー評価:0)
  3. Excel+VBA 新体力テスト 新体力テスト(スポーツテスト)の集計処理(得点・総合評価,合計・人数・平均・最高,度数分布表等)(ユーザー評価:0)
  4. Excel+VBA 年間行事予定表 新祝日法に対応し元号が変わっても100年先まで使える自動カレンダー,キーワード集計,自動分類複写(ユーザー評価:0)
  5. Excelシンプル出席簿 紙の出席簿をスムーズに電子化(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック