排水設計

地形データを取込み、集水区域の設定により集水面積を算出し、雨水流出量、流量計算を行う


ソフト詳細説明

地形データを取り込み、集水区域の設計により集水面積を算出し、雨水流出量の計算を行います。
各区域での定型断面における流量計算も行うことができます。
また、カルバート断面の検討並びに排水ます設置間隔の検討も行うことができます。

動作環境

排水設計の対応動作環境
ソフト名:排水設計
動作OS:Windows 10/8/7/Vista
機種:IBM-PC
種類:サンプル版
作者: (株)綜合システム 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

算出  取込み  流出  雨水  区域  地形  流量 


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 安全書類 全建統一様式 最新データ集 ダウンロード 安全書類 全建統一様式 最新データ集のエクセルデータ(ユーザー評価:0)
  2. 新構造標準図 新構造標準図の構成は、新構造設計特記仕様2枚 等合計9枚 解説付き!(ユーザー評価:0)
  3. エクセルでレベル計算 エクセルで簡単なレベル計算する(ユーザー評価:0)
  4. 水道屋さんの計算機 手軽に水理・流量計算 そのままエクセル書込み(ユーザー評価:0)
  5. エクセル作業員名簿 エクセルで作業員名簿や車両届等を作成する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック