ぽちっと許容 体験版

木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008年度版)対応 許容応力度計算ソフト


ソフト詳細説明

『ぽちっと 許容』は『構造チェッカー 許容応力度設計版』のリニューアルバージョンとして生まれた、
『木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008年版)』に対応した『許容応力度計算ソフト』です。

『ぽちっと 許容』を使えば 、
■許容応力度計算、または壁量計算の設計法を選択することが可能です。
■確認申請や性能評価申請を行うにあたって必要な構造計算をボタン一つで計算できます。
■計算された値は見やすい形式で必要図書として出力できます。
※出力図書は建築基準法の確認申請や性能評価申請の申請添付図書としてご使用いただけます。
※構造計算概要書も含まれています。

【計算の細かな設定が可能】
『木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008年版)』で複数の計算方法が選択可能な場合や、
設計者の考え方を反映したい場合などに、それを設定・選択することができます。
・柱頭柱脚接合部の引張耐力の算定方法(N値計算法に準拠/N値計算/ラーメン置換/旧詳細計算法)
・水平構面の負担せん断力の算定方法(面積比例配分/区間重量)
・壁配置の検定方法(四分割法/偏心率)
・水平力の算定に使用する割増係数Ceの算定方法(ねじれ補正係数α/割増係数Fe)
・地震荷重算定時の壁荷重の上下分割位置(FL+1350/FL+階高の1/2)
・断面算定時の壁荷重配分方法(下部材に配分/上下部材に配分/左右の柱に配分)

【見やすい構造計算書を自動出力】
ボタンひとつのワンタッチで見やすい構造計算書を自動出力
印刷前にプレビュー画面で確認ができます
<計算書の目次>
1.一般事項
2.計算設定
3.構造図
4.使用材料及び許容応力度
5.仮定荷重
6.水平力に対する検定(令第46条による壁量計算)
7.梁上に載る耐力壁の剛性低減と横架材の短期曲げに対する断面検定
8.水平力に対する検定
9.鉛直荷重と局部荷重に対する検定
10.基礎の検定
11.屋根葺き材の検討

動作環境

ぽちっと許容 体験版の対応動作環境
ソフト名:ぽちっと許容 体験版
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:サンプル版
作者: (株)SHF 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

設計  住宅  応力  木造  許容  工法 


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 安全書類 全建統一様式 最新データ集 ダウンロード 安全書類 全建統一様式 最新データ集のエクセルデータ(ユーザー評価:0)
  2. 産廃マニフェスト伝票発行システム 4種のマニフェスト伝票に対応した、伝票と同じレイアウト画面で入力ができる印刷ソフト(ユーザー評価:0)
  3. エクセルでレベル計算 エクセルで簡単なレベル計算する(ユーザー評価:0)
  4. 安全用品カタログ丸ごと印刷〜立入禁止!!〜 安全用品カタログの安全標識を現場で印刷(ユーザー評価:0)
  5. シンプルな平均断面法(土量計算書) シンプルな平均断面法_数量計算書_エクセル(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック