MovieReader

WindowsMediaPlayerで再生できる動画ファイルをドラッグ&ドロップで画像と音声ファイルを抜出


ソフト詳細説明

※ 本ソフトは、フリーウェアです。ver1.0.1ではWindows7に対応致しました。

※ 特徴
特徴は動画ファイルをドラッグ&ドロップするだけでフレーム単位で画像(BITMAP or JPEG)と音声(WAV)の抜出しを行います。DirectShowを使用して開発しているので、WindowsMediaPlayerで再生できる動画であれば、ほぼサポートしています。(一部環境によっては抜出できない動画があります)

※ 機能
設定として、キャプチャ時間、プレビュー指定、画像リサイズ設定、フレーム数設定、BMP/JPEGの選択があり、音声は出力ファイルサイズが1Mbyte〜50Mbyteまで指定可能です。
※ 使用環境
予めDirectXと対応コーデックをインストールしておく必要があります。

※ その他
本ソフトに関する情報はこちら[http://zamuu.net]に記載しております。

動作環境

MovieReaderの対応動作環境
ソフト名:MovieReader
動作OS:Windows 7/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: zamuu 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

動画  音声  WindowsMediaPlayer  抜出 


「ムービー関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Filmora 動画編集プロ 永久ライセンス版 【Windows版】オールインワン動画編集・DVD作成ツール Filmora 動画編集(ユーザー評価:0)
  2. Video MONSTER (Win版) ビデオを「自動」画質アップ! 解像度アップ/手ブレ補正/ノイズ除去/カット編集/動画変換/3D変換/音楽抽出(ユーザー評価:0)
  3. AviUtl用リサイズプラグイン SIMD化やマルチコア対応による高速なAviUtl用リサイズプラグイン(ユーザー評価:0)
  4. Nomoad フリー版 無料で使用できる電子看板ソフト(デジタルサイネージソフト)(ユーザー評価:0)
  5. ホワイトブラウザ サムネイル方式で動画を管理するフリーソフト(ユーザー評価:4.5)

「ムービー関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Video MONSTER 9.2.18 - ビデオを「自動」画質アップ! 解像度アップ/手ブレ補正/ノイズ除去/カット編集/動画変換/3D変換/音楽抽出
  • PowerDVD 18 Ultra ダウンロード版 18.0.1513.62 - 360度/VR動画再生機能やクラウド/YouTube対応機能を強化した“定番”動画再生ソフトの新バージョン
  • ZEUS PLAYER 1.9.4.0 - BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
  • TMPGEnc Authoring Works 6 6.0.1.2 - 64bitネイティブ対応。すべての内部エンジンが刷新され、より快適な編集環境を実現したDVD/Blu-ray/AVCHDオーサリングソフト
  • Corel WinDVD Pro 12 12.0 - 新たに4K動画の再生に対応。インタフェースも一新され、より使いやすくなったBlu-ray Disc/DVD再生ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック