Cmd-Enc

コマンドライン上で動作する簡単暗号化ソフト


ソフト詳細説明

暗号化ソフトにGUIは必要か、と思い開発しました。コマンドライン上で動きます。とはいえCUIはどうしても不便な感は否めないので、一部のみGUIを用いています。コンソールアプリケーションは何となく初心者お断りな感じがしますが、Cmd-Encはそうならないように、分かりやすい操作になるように心がけました。

もちろん暗号化ソフトとしても申し分ない性能です。アルゴリズムには米国標準技術研究所にて選定された新世代暗号化方式のAESを用いています。またAESでも防ぎきれない総当たり攻撃に強くなるように、パスワードを独自の処理で自動的に複雑かつ長く変換して暗号鍵にしています。使う側が長いパスワードを用意する必要はもうありません。他人にバレないならば簡単で覚えやすいパスワードでも、ソフト側が解読困難なパスワードにしてくれるので全く問題ありません。また複数のファイルを一括で暗号化した場合、それぞれのファイルは異なる暗号鍵で暗号化されるので、パスワードを解析されて一網打尽…ということも有りません。「覚える負担」を可能なかぎり軽減した作りにしています。

暗号化は任意のドライブのシリアル番号を用いる「鍵ドライブ有」、一般的な暗号化ソフト同様にパスワードを設定する「パスワード有り」、キーファイルを使って暗号化する「鍵ファイル有り」の3つから選べます。拙作「チョイ鍵PLUS!」とシステムは変わりませんが、複数のファイルを個別に暗号化できるようにしました。例えばAというファイルは自動暗号化、Bというファイルには鍵ファイルをつけるといったことを一度にこなせます。また右クリックメニューの「送る」に登録できるので、ドラッグアンドドロップ等を行う手間は無くなりました。

暗号化されたファイルは本ソフトウェアと関連付けできるので、復号化は開くだけで可能です。暗号化・復号化に機能を絞っているので、「暗号化さえできれば良い」という方に最適です。

動作環境

Cmd-Encの対応動作環境
ソフト名:Cmd-Enc
動作OS:Windows 7/Vista/XP/Me/2000/NT/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Maya Takimoto 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

暗号化  コマンドライン 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. ED 超カンタン・超強力なファイル暗号化ツール(米国政府公認暗号対応)(ユーザー評価:4.5)
  2. USBENC Desktop Camellia暗号アルゴリズムを使用したファイル圧縮暗号化ソフト(ユーザー評価:2)
  3. 簡単暗号!クリクリ君 秘密のメールや文章のテキスト暗号化にマルチパスワードで楽々、スキンも9種類でかわいくて楽しい!(ユーザー評価:0)
  4. 何でもパスワード データファイルをパスワード保護 編集後は自動的に再暗号化(ユーザー評価:3)
  5. 4Way-Security 機密ファイル保全 完全削除と暗号処理で、パソコン内の機密書類やプライバシーをがっちりガード(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック