アポロ

パソコン起動時、指定日、指定曜日、第X指定曜日にプログラムを実行させる


ソフト詳細説明

パソコン起動時、指定日、指定曜日、第X指定曜日にプログラムを実行させるソフトです。

画面キャプチャー見たい方は、下記のソフト紹介の Apollo の左画面キャプチャーで!!
http://www.coara.or.jp/~ramerika/

また、指定日時にパソコンを起動させない場合も、すぎてチェックを"あり"にしとけば、次のパソコン起動時自動的に、実行させることも可能です。
なしの場合は、ゴミ出し日など、その日が過ぎると意味がないものに設定します。

各イベントの登録数は、リストボックスの最大32,767件で、事実上の無制限と同じだと思います。(最大まで使う人はいないと思いますが)

イベントには、コメントがつけられます。(最大40バイト:全角20文字)

また、常駐型のスケジューラではないので、起動時以外メモリを消費いたしません。(すぐ終了するので)

一度イベントの登録をすれば、このソフトの中に内部バッファーをもっているので、そのコピー、移動、削除は簡単におこなえ、データの使いまわしができます。

ラジオボタンの設定は、最後の状態が保存されます。

実行ファイルは、引数指示も可能です。
また、テストボタン、参照ボタンがついています。
実行ファイル指定時、スペース文字にも対応しています。

利用条件・試用期間中の制限など

試用される場合は、起動してときどき出てくるパスワード登録画面で、英文大文字、半角で「GUEST」と入力下さい。
この画面が出てくること以外、機能制限はありません。

また、一度登録されますと、次回からこの登録画面はでてきません。

動作環境

アポロの対応動作環境
ソフト名:アポロ
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア
作者: 唐島 慶二 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
Apollo
価格: 660円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  曜日 


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. Wake up On Lan Tool GUIで手軽にLAN上のマシンを起動(Wake up On Lan)リモートシャットダウン機能付き(ユーザー評価:4.5)
  2. Powericon Windowsの終了操作をタスクトレイに常駐するプログラム(ユーザー評価:0)
  3. P-シャットダウンタイマー 指定した時刻にWindowsをシャットダウン 再起動 ログオフ パワーオフ 休止状態 スタンバイ ロックをする(ユーザー評価:4.5)
  4. WinDown シャットダウン・再起動・ログオフ・スタンバイ・休止・ロック・USBメモリのイジェクトを素早く楽に行う(ユーザー評価:3.5)
  5. キャッシュを消して電源切りマス キャッシュや履歴、Cookieを消してから、電源を切る(ユーザー評価:3.5)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック