ExFreeze Neo

外部DLLを一切必要としない圧縮専用アプリ


ソフト詳細説明

外部DLLを一切使用しない LZH(LHA),ZIP,CAB に対応した圧縮専用アプリです。

※ ExFreeze の名前を冠していますが、拙作 ExFreezeの後継ではありません。
別ソフトととして平行に展開していきます。と言うのも、外部DLLを利用するにはそれだけのメリットがあるからです。

UNLHA32.DLLをはじめとする、各種アーカイバライブラリは優れたプログラマが何年もかけて進化してきたものです。安定度や2バイト文字への対応、タイムスタンプへの考慮等、一朝一夕には築けないものであり、本ソフトのようにそれらの優れたライブラリを利用しないということは、細かい面でバグ等のリスクを伴うということになります(もちろんわざとバグを仕込むわけではありませんが)。

機能的にはまだまだの面もありますが、気長に見守ってやってください

動作環境

ExFreeze Neoの対応動作環境
ソフト名:ExFreeze Neo
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: WoodyBells 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

圧縮  DLL  一切 


「LHA用」カテゴリーの人気ランキング

  1. LHaBOX ドラッグ&ドロップで簡単に書庫ファイルを作成するツール(ユーザー評価:0)
  2. LHA95 高機能LHA圧縮解凍ツール(圧縮15種/解凍17種)(ユーザー評価:0)
  3. 圧縮・解凍ソフト「K&S」 lzh形式のファイルの解凍と圧縮を行う(ユーザー評価:0)
  4. CommandLine LHA32 コマンドプロンプトからUnlha32.dllを使い圧縮、解凍等をする(ユーザー評価:0)
  5. 図書委員 LHA 書庫管理ツール(ユーザー評価:0)

「アーカイブユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • ExtractNow 4.8.2.0 - 豊富な実行オプションが用意され、イメージファイルの展開も可能な解凍専用ユーティリティ
  • PeaZip 4.4 - 130以上の形式に対応した、エクスプローラと同様の感覚で使えるアーカイブユーティリティ
  • Universal Extractor 1.6.1 - アーカイブ形式を自動判別してくれる、簡単操作の“なんでも一発解凍”ソフト
  • Safe Melt 32 3.20 - パスワード付きの自己解凍型アーカイブを簡単に作成できるファイル圧縮・分割ソフト
  • LhaOpen 2.07 - さまざまな圧縮形式のファイルを1つのウインドウ、エクスプローラのような操作方法で扱えるアーカイバ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック