Floating Secret Files

あなたの大切な秘密書類を新型セキュリティーで守ります


ソフト詳細説明

他人に見られたくない、編集されたくない文章・画像ファイルなど沢山ありすよね・・Floating Secret Files (浮遊する秘密書類)は名前のとおりハード内をあちこちと動き回ります。それは、パスワードを知っているあなたも何処にあるのかわかりません?
収納フォルダも解らないし、秘密書類は名前すら変わっています。
一度、Floating すると行き先・名前・・・・一体どうなっているのでしょう?(実は、作者の私にもわかりません)しかし、Floatingランチャーを使うと目的の書類の変更ができます。設定次第では、パソコンの起動時(本ソフト起動時)毎に行き先を変え、名前を変えます。まさに書類のFloatingです。
新しいセキュリティーとしてご使用下さい。

<Ver1からの改良内容は?>
(1) Floating の階層をより深く複雑にしました(時にはメニューに現れることもあります)
(2) Floating後の名前の複雑化
(3) 強制終了時のバグを修正
(4) 設定画面の拡大
(5) 自動Floatingを追加(1分毎にFloatingします)
(6) タイトル画面の追加(表示しないことも可能です)
(7) 最近つかったファイルの自動削除機能を追加
(8) 一覧画面をクリアできるようにボタンの追加

以上8つを改良しました。

動作環境

Floating Secret Filesの対応動作環境
ソフト名:Floating Secret Files
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:メールウェア
作者: K&T企画(たけし) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

書類  大切  秘密  セキュリティー  新型 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 職印くん32 会社で使用するような「職印」を作成(ユーザー評価:0)
  2. Camouflage フォルダにプロテクト(ごみ箱に偽装)をかけパスワードがないと中身を参照できない自分だけのフォルダに(ユーザー評価:2.5)
  3. Security Assistant リムーバブルメディアのセキュリティを高める(ユーザー評価:0)
  4. Exロックフォルダ フォルダにプロテクトをかけるセキュリティソフト 「送る」メニューからも手軽に利用可能!(ユーザー評価:3)
  5. VisualRoute 日本語版 ネットワーク不正侵入を追跡・特定するインターネット追跡ソフトのナンバー1(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック