VisualBasic勉強のお部屋

VisualBasicが理解出来ない方向けの説明データ


ソフト詳細説明

このソフトは、VisualBasicをお持ちで、かつ全く使っていない、VisualBasicの使い方が分からない、昔DOS-Basicを使っていてVisualBasicに乗り換えたが、プログラミング方法が理解出来ないといった方の役に立てればと思い作成しました。

このソフトはWMV形式のファイルで説明を行いますので、WindowsMediaPlayer 7.1以上が必要となります。また、Windows95及びWindows3.1以下のOSではご利用になれません。

基本的には続きを作る予定もありますが、説明要望があればそちらを先行して作成する場合もあります。また、全く反応が無ければ続きを作成しない場合もあります。

<動作環境>

C P U : Pentium及び互換CPU 450MHz以上(500MHz以上推奨)
メ モ リ ー : 64MB以上(128MB以上推奨)
HD空き容量 : 5MB以上画面解像度 : 800 x 600 以上(1024 x 768 以上推奨)
そ の 他 : WindowsMediaPlayer 7.1以降、サウンドボード必須

動作環境

VisualBasic勉強のお部屋の対応動作環境
ソフト名:VisualBasic勉強のお部屋
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Trastic Software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

理解  VisualBasic 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  2. EPTREE for vb VBソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. VB6仕様書作成サポート VB6のソースコードから、仕様書を自動作成(ユーザー評価:0)
  4. ActiveDesign For N88互換Basic N88互換Basic強化開発ツール(ユーザー評価:0)
  5. MTool 大きなソースでも可能なVBソース解析、ドキュメント情報作成(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック