ExCRC32OCX

ファイルのCRC32を簡単かつ高速に取得するOCX!


ソフト詳細説明

このOCXはVisualBasic6.0をご使用の開発者の方向けのソフトです。
ファイルのパスを指定するだけで、CRC32を簡単かつ高速に取得することができます。
主な特徴は下記の点です。
・WindowsAPIを使用し、できるかぎりシンプルなコードを書くことにより高速性を実現しています。
・CRC計算の進捗状況をイベントとして取得可能!
・OSが対応している場合、4GBまでのファイルのCRC32を取得可能!
・充実したエラー処理。
・CRC計算の途中停止可能。
・簡便さを重視し、公開されるメソッド・プロパティは3つのみ。
・サンプルコードが付いており、簡単に使用可能。

対応OSはWindows・98・Me・NT4.0・2000・XPです。

*本OCXはVisualBasic6.0で開発しています。

動作環境

ExCRC32OCXの対応動作環境
ソフト名:ExCRC32OCX
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 大崎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

CRC  OCX 


「各種OCX ActiveX」カテゴリーの人気ランキング

  1. Professional WebTools Webアプリケーション開発用ActiveXコントロール(ユーザー評価:0)
  2. PictureへのJPEGファイルサポートCOMコンポーネント PictureオブジェクトをJPEGファイルに保存する機能を提供(ユーザー評価:0)
  3. TaskCalカレンダーコントロール 使いやすいカレンダー形式のGUIを持つ日付処理用ActiveXコントロール(ユーザー評価:0)
  4. クロッサム・コントロール 学習リモコン「クロッサム2+」の制御を簡単に行うためのActiveX(OCX)(ユーザー評価:0)
  5. IPCATLコンポーネント ActiveX.exeベースの軽量なプロセス間通信コンポーネント(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック