TSNet.ocx

プロセス間通信を超簡単に行うための開発者用OCX


ソフト詳細説明

このソフトウェアは、プロセス間通信を超簡単に行うための開発者用OCXです。
VisualBasicやVisualC++で使用します。

特徴
・イベント形式でプロセス間通信を行います。
・LONG値、文字列、バイナリ配列を送信するためのインターフェースをあらかじめ備えています。
・同じIDを持ったプロセスに対して同胞通信ができます。
・別途ソフトウェアTSNetServerと組み合わせることで、全く同じインターフェースのままでコンピュータ間でのプロセス間通信を行うことができます。
さらに、以下のリモート操作をあらかじめ組み込んであるので、ごく簡単なコーディングでリモートコンピュータを操作できます。
・ファイルの送信、受信
・ファイル/ディレクトリのコピー、移動、削除
・ディレクトリの作成
・ファイル/ディレクトリの属性(サイズ、日付など)を取得
・プログラムの実行、終了、状態チェック
・コンピュータのシャットダウン

動作環境

TSNet.ocxの対応動作環境
ソフト名:TSNet.ocx
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 杉山 抗 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発  通信  プロセス  OCX 


「各種OCX ActiveX」カテゴリーの人気ランキング

  1. SyncScopeカスタムコントロール アナログ波形などを簡単にシンクロスコープライクに表示(ユーザー評価:0)
  2. WheelController VB等でホイールマウスが使用できます(ユーザー評価:0)
  3. KBB.DLL バーコード表示・ファイル作成 ActiveX DLL(ユーザー評価:0)
  4. KBC.DLL BMP<->JPEG画像ファイル変換 ActiveX DLL(ユーザー評価:0)
  5. catMAT 行列、三次元計算OCXライブラリ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック