FOSSAP_WIN電脳建築構造設計

平面骨組応力解析/増分法塑性解析/鉄骨造一貫計算 断面性能算定ツール付属


ソフト詳細説明

「電脳建築構造設計FOSSAP for Windows」は、次の2巻から構成されています。
1) FOSSAP01.EXE = FOSSAP_Win : 応力解析統合ツール
2) FOSSAP02.EXE = FOSS_Win : 断面設計ツール
FOSSAP_Winは応力解析ソフトの一般的な機能に加えて、次のような特徴があります。
* 鉄骨造骨組の応力解析から断面算定・部材決定まで一貫計算モードあり。
* 増分法により水平保有耐力を計算し、塑性ヒンジ位置図,荷重−変形図を出力。
* 層間変形角を計算する層を指定し、その層の変形角を出力。
* グループ毎に分割して荷重定義、任意の荷重係数・組合せで重合せ可。
* 各種既定形状・任意形状の断面性能値の計算ツールが付属。
* 支援ツール利用で、JW_Cad図から節点・部材接続・支持点・荷重データを作成。
* 画面上でマウス操作により簡単にモデル作成できるエディタを搭載。
一貫計算モードでは解析架構を設定し荷重準備さえすれば、後は鋼材種類の選択だけで、[応力解析]−>[鋼材総重量算出]までフルオートです。面倒な断面仮定も不要で、設計労力を大幅に省力化でき、軽量化指向による経済設計にも有用です。

利用条件・試用期間中の制限など

評価版には解析規模の制限があります。
銀行振込は解除キーを送付するメールアドレスを一緒に送付してください。
詳細は添付ファイルをお読みください。

動作環境

FOSSAP_WIN電脳建築構造設計の対応動作環境
ソフト名:FOSSAP_WIN電脳建築構造設計
動作OS:Windows 2000/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア:5,000円
作者: 酒井 良樹 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

断面  算定  応力  骨組  解析  平面  塑性  鉄骨 


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 現場即活用EXCEL 土木現場で即活用できるEXCELのシート(ユーザー評価:4.5)
  2. 作業主任者一発看板12種 作業主任者及び技能資格者看板を一発作成(ユーザー評価:0)
  3. 型枠支保工計算 鉄筋コンクリートスラブ・梁 型枠支保工の計算をする(ユーザー評価:0)
  4. Swing 使いやすい総合測量計算ソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. 匠!安全標識フリー(無料)作成 -立入禁止編- 安全標識を2クリックで即作成! 即使用可! 建設現場で使いそうな禁止項目収録(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック