ゆでぴ

MMLエディター「ゆでぴ」簡単にMIDI音源での作曲が出来ます


ソフト詳細説明

ゆでぴは、MMLエディターとプレイヤーが一体型となっており、MMLエディターで制作した曲をすぐに演奏する事が可能です。

特徴

1.エディター部
・32チャンネル64トラック対応
・トラックエディターでキーの入力制御をしているので、入力ミスが最小限に抑えられる
・スタンダードMIDIファイルへの変換が可能
・トラックエディターウインドウには、見やすくするためにベロシティの表示をカットし、@コマンドは読みやすく表示
・Parameterウインドウに現在のベロシティ、エクスプレッション、ボリュームなどの情報を表示
・Infomationウインドウにチャネルとトラックの対応情報を表示
・OriginalTextViewerウインドウに実際のファイルイメージを表示

2.プレイヤー部
・テンポ、ボリューム、プログラムチェンジ、リバーブなどが、再生中、一時停止中、停止中、いつでも変更可能

3.ボイスエディター部
・ローパスフィルター、ハイパスフィルター、エンベロープ、ビブラート、リバーブ、コーラス、プログラムを変更してのボイスエディットが可能
・編集したデータを直接トラックエディターへ貼り付けることが可能

利用条件・試用期間中の制限など

 送金して暗証を登録するまで、スタンダードMIDIファイルへの変換が出来ません。
 送金後、暗証番号を送付しますのでメールにてご連絡ください。

動作環境

ゆでぴの対応動作環境
ソフト名:ゆでぴ
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア :525円
作者: ゆでっちょ 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディター  音源  作曲  MIDI  MML 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. 自動作曲システム ACS ジャンルを選択するだけで、MIDI、着メロを自動生成し、演奏(ユーザー評価:0.5)
  2. Music Studio Standard MIDIシーケンサー、オーディオ機能を備えたVST、VSTi、ASIO対応高性能音楽制作ソフト(ユーザー評価:2.5)
  3. テキスト音楽「サクラ」 「ドレミ」と書けば、ドレミが鳴る、初心者にも優しい音楽入力ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. ミノ式MIDIシーケンサ 譜面入力形(五線譜)シーケンサ 誰でも簡単にMIDIが作れる(ユーザー評価:4)
  5. Cherry MIDIシーケンサ(ユーザー評価:4.5)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • VirtualDJ Home FREE 7.0.5 - 本格的なDJプレイを楽しむことができる統合型仮想DJソフト
  • Harmony Player 1.1β - 簡単な操作で弾き語りの伴奏を行える、難しい知識不要の楽器ソフト
  • I氏のつぼ 2.00 - エクスプローラライクなインタフェースで「iPod」をわかりやすく管理できるソフト
  • アート・メトロノーム 1.6 - CGによる幻想的なアニメーション表示も選択できる多機能メトロノームソフト
  • Sound Browser 3.0.1 - 目的のファイル/フォルダにすばやくアクセスできるマルチカラムを備えた“ブラウザプレイヤー”

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック