Tiny Database Desktop

Delphiでのテーブル作成ツール


ソフト詳細説明

Delphi単体でも、ParadoxとdBASE形式のテーブルを作成できますが、それにはコードを記述しなければならず面倒です。また、テーブルにフィールドを追加したり、フィールド名等を変更するのはかなり大変な作業です。(あくまで程度問題であり、不可能な訳ではありません。)

そこで、Delphiの勉強も兼ね、多少なりともヴィジュアルな環境でテーブルの作成、テーブル構造の変更、データの入力を行うために制作したのがこのプログラムです。

ただし、機能はかなり制限されており、作成可能なテーブル形式はParadox形式のみです。また、インデックスは一次インデックスしか設定できません。テーブル構造の変更については、新規作成したテーブルの枠組に既存テーブルのデータをコピーすることで、みかけ上テーブル構造を変更しています。

特筆すべきは、操作を手動で行う他に、専用のスクリプトを解釈して自動処理(バッチ処理)できることです。フリーソフトを配布して、そのテーブル構造をあとから変更したいときに便利だと思います。

テーブル、フィールド及びインデックスの設定、タブ付ノートブック、メニュー、ヒント(OnHint)などの各機能を用いています。ヘルプも付いてます。

動作環境

Tiny Database Desktopの対応動作環境
ソフト名:Tiny Database Desktop
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: A Man in the TERRA 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テーブル  Delphi 


「データベース」カテゴリーの人気ランキング

  1. Tiny Database Desktop Delphiでのテーブル作成ツール(ユーザー評価:0)
  2. MCardDB 汎用のカード型データベース(ユーザー評価:0)
  3. 備忘の君 一番易しいデータベース・簡単実用メモ(ユーザー評価:0)
  4. でえたべえす君 超簡単データ整理ツール(ユーザー評価:0)
  5. BONCV for Win3.1 キーボード操作を中心とした,CSVファイルのビューワ/エディタ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック