携帯教授 for Linux

携帯端末(ケータイ、ノートPC等)利用の大学・短大・高専の授業支援総合管理システム


ソフト詳細説明

本システムは、携帯電話やノートPCを用いて集合教育の教室やいつでもどこでも学習できるユビキタス学習環境で、教員と学生間の密度の高い授業コミュニケーションや課外コミュニケーションを実現できる授業支援総合管理システムです。
システムを利用できるに教員数は1〜複数人で登録できる科目数にも制限はありません。

本システムの基本機能は、下記のとおりです。
(1)科目履修管理機能(履修者のメールアドレスの登録と属性登録)
(2)出欠席管理機能(単純キーワード方式、多重時間差キーワード入力方式による出欠把握)
(3)クイズ・アンケート項目作成支援機能(Yes/No問題、多肢選択式、記述式、混合形式)
(4)教員から学生への質問(クイズ、アンケート形式の発問、回答収集、集計)
(5)学生から教員への質問(質疑応答掲示板での質疑応答)
(6)教材の登録と配信(携帯端末でのHTML文書、PDF文書、WORD文書、画像教材の閲覧)
(7)学生への連絡処理機能(休講連絡、出席・課題提出状況、成績情報、一般授業連絡)
(8)授業運用支援機能(教員用授業運営資料、成績管理資料の作成など)

本システムの特徴は下記のとおりです。
(1)教員は、インターネット接続のパソコンまたは携帯電話を利用して授業運営が可能となり、学生は携帯電話を利用して授業に参加できます。
(2)毎学期の科目受講希望者を早期に把握できます。
(3)毎回の授業への出席者の把握がマンパワーをかけずに短時間で可能となり、出席不良者も早期に発見し、個別指導が可能になります。学生は、出席届けを座席にいながら容易にできます。
(4)授業中にクイズ問題やアンケート項目を携帯に配信し,その解答(または回答)を即時回収、評価、集計し学生の理解度を把握できます。
(5)学生は、携帯電話からも課題の提出が可能です。
(6)授業で説明するPDF,WORD,HTML,スライド形式の教材や資料を学生に配信することができます。学生はそれらの教材や資料を携帯電話でも閲覧できます。
(7)学生への授業連絡(休講案内,呼び出し,一般連絡)がすばやく,いつでも可能になります。
(8)学生は、携帯電話からも自分の出席状況の把握、課題提出状況の把握ができます。
(9)履修者名簿、各学生の出欠記録、課題提出記録などの資料が自動的に作成されるので教員の成績管理が容易になります。
(10)授業運営のログ記録を活用できます。

動作環境

携帯教授 for Linuxの対応動作環境
ソフト名:携帯教授 for Linux
動作OS:UNIX
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 樋川 和伸 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

携帯  授業  端末  大学  ケータイ  ノートPC  短大  高専 


「ホスト用」カテゴリーの人気ランキング

  1. PHP簡単ショッピングカート 必要最低限な機能だけ取り込んだ、簡単なショッピングカート(ユーザー評価:3.5)
  2. CGIKON's 商品情報 商品情報ページの作成・管理!(ユーザー評価:0)
  3. 新着情報PHP ホームページの新着情報管理CGIやPHPを探している方に フレーム使わず過去の記事も表示(ユーザー評価:0)
  4. Yomi-Mailer ブラウザ上で項目の設定と複数設置が可能なフォームメールのCGIスクリプト(Perl)(ユーザー評価:0)
  5. 会員登録&会員登録閲覧CGI 会員登録CGIと会員登録閲覧CGI(3タイプ)のセット(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック