CeSleep

自動起動時の強制サスペンドおよび1クリックサスペンド


ソフト詳細説明

WindowsCE (含む Windows Mobile) 搭載マシンで、(主に午前0:00に)自動で電源が入ったまま、サスペンドが有効にならず、気が付いたときには電池がほとんどなくなってしまう、という現象に対処するためのソフトウェアです。(その他、1クリックサスペンドオプションなど)

午前0:00 の起動を検出、もしくは指定時間(−s で指定)連続の電源ONを検出すると「20秒後にサスペンドに入ります」という確認ダイアログが出ます。

ルート下に CeSleep.txt という「電源ON」および「CeSleep による電源OFF」の履歴を記録したログファイルを作ります。(−n で抑止)

その他、非常駐状態での監視モードなどがあります。

動作環境

CeSleepの対応動作環境
ソフト名:CeSleep
動作OS:その他
機種:その他
種類:フリーソフト
作者: 白水 啓章 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

自動起動  サスペンド  クリック 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. (TPE) Tascal Pocket Explorer デストップのエクスプローラと同様の使い勝手を目指したエクスプローラ(ユーザー評価:0)
  2. ファイルエクスプローラの友 Pocket PCのファイルエクスプローラにメニューを追加し、機能を拡張(ユーザー評価:0)
  3. BtnPlus PocketPCのボタンを二回押し、長押しに対応させる(ユーザー評価:0)
  4. RubyReader WindowsCE用テキストブラウザ(ユーザー評価:0)
  5. TTTextPad ソフトウェアキーボードタイプの定型文入力ソフト(ユーザー評価:2.5)

「ユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック