Aurora HDR 2019 MacOS版

世界的に高い評価を受けているAI搭載のHDRソフト! MacOS版


ソフト詳細説明

Aurora HDR(オーロラ エイチディーアール)は世界的に高い評価を受けているHDRソフトです。

AI(人工知能)を搭載したQuantum HDR画像処理エンジンにより、これまでにない広いダイナミックレンジを再現しながら、とても自然な画像を作成することが可能です。

豊富なプリセットを使用して瞬時に目的にあった自然な仕上がりのHDR画像を短時間で作り出します。

細部の調整機能も備えているので、イメージ通りの画像を簡単に仕上げることが可能です。

【システム動作環境】
Mac OS 10.13(High Sierra)
Mac OS 10.12(Sierra)
Mac OS 10.11(El Capitan)

【ハードウェア動作環境】
Macモデル:2010年初期以降
プロセッサー:Intel 64-bit Core 2Duo以上
RAM:8GB以上
ディスプレイ:1280 × 768以上
ストレージ:2GB以上の空きがあるハードディスク(SSD推奨)

【その他】
インターネット接続必須

利用条件・試用期間中の制限など

【デモ版の使用制限について】
・試用期間は、15日となります。
・製品版同様すべての機能をご使用いただけます。

動作環境

Aurora HDR 2019 MacOS版の対応動作環境
ソフト名:Aurora HDR 2019 MacOS版
動作OS:OS X
機種:Intel Mac
種類:製品:試用可:11,858円
作者: (株)ソフトウェア・トゥー 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
Aurora HDR 2019(Windows / macOS)
価格: 11,858円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

評価  HDR  MacOS  AI 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Resize Paint 自由に拡大し描き込む、透明色も扱えるペイントソフト(ユーザー評価:0)
  2. Photonick 画像ファイルの変換、画像のレタッチや合成(ユーザー評価:0)
  3. ADraw ツールウィンドウで描画する図形を選んで書類上で図形を作成、編集するツール(ユーザー評価:0)
  4. SketchBook 68K KidPixライクな256色カラーペイントソフト(ユーザー評価:0)
  5. BeMaker PPC 画像処理(改良バンプ、効果、フィルター、変形、マスク、色調整、スライドショウを搭載)(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • photoprinto 2.1.1J - 豊富なテンプレートを利用して“ゴージャス”なフォトアルバムを簡単に作成できるソフト
  • DropFix 2.00 - ドラッグ&ドロップでさまざまな画像を好きなサイズに拡大/縮小し、JPEG/PNG形式で保存するソフト
  • PictCatalogX 2.06 - アルバム形式でのスライドショウや印刷も可能な画像ビューア
  • 絵箱 3.1.1 - 快適な操作性でスピーディに使える画像閲覧・変換・編集ソフト
  • Resize Paint 1.3 - 表示サイズを拡大して細部を描き込めるペイントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック