XSORT

テキストやバイナリ(固定長のみ)のソートプログラム


ソフト詳細説明

XSORTは, SORT.EXE(MS-DOS付属, メーカーなどによっては 付属しない場合もあります)の上位互換ソートプログラムです. ファイルを高速でソートします. その他に以下の特徴があります.

・インメモリソート
入力データ量が少なく空きメモリが十分にあれば, テンポラリファイルを使用せずにソートします. (これをインメモリソートといいます)

・レコード順序保存機能
ソートキーが等しいレコードの出力順序を入力と同じにします.

・入力ファイルの大きさに制限がない
テンポラリファイルが作成出来れば, どんな大きいファイルでもソートします. (MS-DOSで作成出来るファイルは最大4Gバイトです)

・バイナリファイル(固定長レコードに限ります)のソートが可能です.


前バージョン/リビジョンからの変更箇所
著作権放棄に伴いコピーライトメッセージを削除しました.
ソースファイルを添付しました.

動作環境

XSORTの対応動作環境
ソフト名:XSORT
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: わた 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  バイナリ  固定  ソート 


「ソート」カテゴリーの人気ランキング

  1. leo SORT ソート「中間値探索型再帰分割方式整列アルゴリズム」(ユーザー評価:0)
  2. Key Sort フィールド指定のソートユーティリティ(ユーザー評価:0)
  3. aSORT 1個のキー指定だけでテキストファイルをソート(ユーザー評価:0)
  4. IDSORT OLSリスト 並替 & 抽出 + 一般検索(ユーザー評価:0)
  5. CSORT 大容量高速漢字対応ソータ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック