マラソン大会集計プログラム

出発時間、距離などの違う数クラス別のマラソン大会の集計を行う


ソフト詳細説明

 地域主催のマラソン大会集計用に作成したプログラムです。学校などでのマラソン大会などでも使用できると思います。
 出発時間、距離などの違う数クラス別のマラソン大会の集計をおこなう。プリンター付きのストップウオッチで、タイムを取り、ゼッケン番号とその時刻を入力すると自動的にタイムをクラス別に集計し、公式記録を印字します。賞状を毛筆ソフト等で発行するために、記録データをテキストファイルに出力できます。(そのデータを毛筆ソフト用データに加工するソフトが別途必要ですが)
 クラスによって出発時刻が違っていてもその差を計算しますのでストップウオッチは1台で運営できます。(普通はバックアップを用意するべきですが)

動作環境

マラソン大会集計プログラムの対応動作環境
ソフト名:マラソン大会集計プログラム
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 前田 泰男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

集計  距離  大会  出発  マラソン  クラス 


「運営支援」カテゴリーの人気ランキング

  1. 駅伝・解即 駅伝の結果(区間タイム、順位)を求め、見やすく印刷(ユーザー評価:0)
  2. マラソン大会集計プログラム 出発時間、距離などの違う数クラス別のマラソン大会の集計を行う(ユーザー評価:0)
  3. LAP ラジコンロードレース運営 RCラップカウンタシステム(ユーザー評価:0)
  4. 駅伝記録集計ツール 駅伝記録集計ツール (主催者用)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック