でんじ2 Linux 版

FDTD法で電磁界解析を行うプログラム 図形の編集機能と、電界プローブ機能もある


ダウンロード

でんじ2 Linux 版2.07のダウンロードファイル情報
ソフト名:でんじ2 Linux 版2.07
ファイル:denji207c67.zip / 1,655,302Bytes / 2016.05.19

追加説明

- 動作に必要なソフト -
CentOS6.7、CUDA7.5、freeglut


- 追加説明 -
周波数解析のバグ修正と、CUDAのパフォーマンス改善をしました。PDF版のドキュメントを添付しました。CentOS6.7(64bit)上でビルドしています。Fedora21(64bit)とUbuntu14(32bit)のバイナリも付いています。


ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

図形  プローブ  解析  電磁  電界  FDTD 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. impest Debian / Xubuntu 版 配線インピーダンス計算ツール(ユーザー評価:0)
  2. impestーRasp 配線インピーダンス計算ツール Raspbian (Raspberry-Pi3) 版(ユーザー評価:0)
  3. でんじ2 Linux 版 FDTD法で電磁界解析を行うプログラム 図形の編集機能と、電界プローブ機能もある(ユーザー評価:0)
  4. わぶメモ(WaveMemo) Linux版 信号の周波数的な特徴を「探す」「検討する」ための支援ソフトウエア(ユーザー評価:0)
  5. Gaussian(ガウシアン)入力ファイルチェッカ Gaussianの入力ファイルをチェック(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック