Jacket

インストールされている Java の情報を出力する


ソフト詳細説明

Jacket は、インストールされている Java の情報を出力するツールです。
一般ユーザーの方から、開発者の方まで幅広く利用することができます。

出力できる内容は以下の通りです。
・Java のバージョン
・Java のインストール先ディレクトリ
・オペレーティングシステム名
・オペレーティングシステムバージョン
・ユーザーのアカウント名
・ユーザーのホームディレクトリ

・Java のベンダー
・ライブラリロード時に検索するパスのリスト
・デフォルト一時ファイルのパス
・使用する JIT コンパイラの名前
・拡張ディレクトリのパス
・オペレーティングシステムのアーキテクチャ
・ファイル区切り文字
・パス区切り文字
・行区切り文字
・システムプロパティ
・インストールされている Look & Feel
・Look & Feel のデフォルト値

上記の項目の内、出力したい項目を選択して出力します。
画面上に出力した内容は、テキストファイルと、リッチテキストファイルで出力可能です。

Java で作成されたソフトウェアが正常に動作しない場合などの
不具合報告等にお役に立てれば幸いです。

動作環境

Jacketの対応動作環境
ソフト名:Jacket
動作OS:汎用 SunOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: (T) Eight Bit 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

インストール  Java 


「JAVA言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. EspressReport Lite(エスプレスレポートライト) 無償版 Java対応高機能レポート・帳票作成ツール(ユーザー評価:0)
  2. Jacket インストールされている Java の情報を出力する(ユーザー評価:0)
  3. Dejarvu JARファイルマニフェストビューア(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック