会社四季報CD-ROM ダウンロード版

会社四季報CD-ROM ダウンロード版画面1

「会社四季報CD-ROM ダウンロード版」は、企業の業績予想などに欠かせない情報源「会社四季報」のデータをCD-ROMに収録した企業情報データベースのダウンロード版(内容は書店で販売されているCD-ROM版とまったく同じ)。

全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース。冊子版「会社四季報」と同様のデータに加え、より詳細な情報も収録されている。

「会社四季報CD-ROM ダウンロード版」は、企業の業績予想などに欠かせない情報源「会社四季報」のデータをCD-ROMに収録した企業情報データベースのダウンロード版(内容は書店で販売されているCD-ROM版とまったく同じ)。

2019年6月18日(火)に「会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号」が発売された。

企業ごとの基本情報を閲覧できるだけでなく、営業利益やキャッシュフローなど、さまざまな条件を設定して検索したり、ランキングを参照したりすることが可能。冊子版以上の詳細な情報が収録され、さらに過去3集分のデータや最新の株価チャート、業績推移グラフなども閲覧できる。無料のユーザ登録を行えば、最新の株価や財務データをダウンロードすることも可能だ。

ソフトの中核といえる「検索パレット」では、「会社検索」「らくらくスクリーニング」「スクリーニング」「ランキング」「文章検索」など、さまざまな情報の検索を行える。

「会社検索」では、社名やコードを条件にした企業情報検索を行える。部分検索に対応し、実行すると、ユーザの入力した文字列が含まれる企業の一覧が表示される。旧社名での検索にも対応する。文字列検索のほか、グループ一覧から検索することも可能。一般事業会社や金融・保険業といった大分類、業種による中分類、本社所在地、上場区分、証券取引所、決算期などのグループが登録済み。詳細な絞り込み検索を行うことができる。

「らくらくスクリーニング」「スクリーニング」は、特定の条件にマッチする企業を絞り込む機能。「らくらくスクリーニング」には、検索条件用の項目があらかじめ登録され、項目に対して演算子と条件値を指定することにより、データを抽出することが可能。「スクリーニング」では、複数の条件を組み合わせたり、条件式に計算式を使用できたりなど、より柔軟で高度な使い方ができる。

「ランキング」では、売上高や経常利益、純益などを基準に、企業情報リストを並べ替えられる。ランキング対象の項目は「成長性」「収益性」「キャッシュフロー」「会社規模」「株主」「株価」「投資指標」などのカテゴリー別に登録され、簡単に選択できるようになっている。

「文章検索」は、企業情報に含まれる「本文記事」「特色記事」「事業構成」「メモ」の各項目を対象に文字列検索を行える機能。文字列にマッチした企業がリスト表示され、特定の企業をクリックするとデータがビューア部に表示される仕組み。検索語にマッチした文字列が青色で表示される。

これらの検索機能に加え、ツールバー上にも検索・コマンドバーが用意され、目的の企業名がはっきりしている場合は、ツールバーから手早く検索できる。ページ切り替え用のボタンを使って前後の企業へ移動したり、一度開いたあとに閉じたページをドロップダウンリストから呼び出したりすることも可能だ。

検索結果のリストで企業名を選択して「表示」ボタンをクリックすると、「所在地」「資本金」「主要な株主」「財務状況」「業績」といった、当該企業の基本的な情報が表示される。この情報は冊子版「会社四季報」が可能な限り忠実に再現されたもので、「四季報画面」と呼ばれる。四季報画面よりさらに詳しい情報を参照したい場合は、ツールバー二段目の「詳細画面」で、株主、役員、業績、財務、株価などの画面を呼び出せる。

そのほかにも、

  • 過去3集分の四季報データが収録された「過去の四季報画面」や付録情報の参照
  • 企業の公式サイトやYahoo!ファイナンスのページへのアクセス
  • 株価チャート(日足、週足、月足、年足)や業績推移グラフ、簡易貸借対照表の表示
  • しおりの追加・整理、メモの入力
など、多彩な機能を搭載する。

会社四季報CD-ROM ダウンロード版

スマートフォン版 | PC版

Copyright © 株式会社ベクター
記事の無断転用を禁じます。