にゃんずの秘密

文書の暗号化に対応したアウトラインプロセッサ


ソフト詳細説明

複数文書を一元管理するために開発している、文書の暗号化に対応したテキストベースのアウトラインプロセッサです。

テキストベースですので、画像は扱えませんし、文字スタイルも指定できません。高級エディタに見られるマクロなどの高度な機能はありません。エディタとしての機能はWindowsメモ帳に毛が生えた程度ですが、自分自身の利用目的のための特殊な機能を幾つか盛り込んでいます。

このバージョンは、不具合あぶり出しや動作チェックを行うためのテストバージョンです。トラブル発生時に、ご自身で対処する自身のない方は、正式版までお待ちください。m(_ _)m

このバージョンはフリーウェアですが、将来シェアウェアとすることを目指して開発を進めています。

動作環境

にゃんずの秘密の対応動作環境
ソフト名:にゃんずの秘密
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: くまにゃん 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  暗号化  アウトラインプロセッサ 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mery 簡単・便利! シンプルなテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  2. NoEditor タブ式エディタの画面切り替えの便利さと、SDI式エディタの使い勝手の良さを持ち合わせたテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  3. O's Editor2 日本語の文章を快適に執筆するためのテキストエディタ(ユーザー評価:4)
  4. ArtOfWords 小説を書く人のためのエディターツール(ユーザー評価:3.5)
  5. 詫太郎2 テンプレートを用いた文書作成に特化したテキストエディタ(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AsstEd 1.59 - 「単文字アシスト」「探索アシスト」の二つの機能が文字列入力を支援してくれる、タブ切り替え型のテキストエディタ
  • HieraPad 1.00.01 - 外部アプリとの連携やノードのテキスト保存などの機能で実用性を高めた、軽快なアウトラインプロセッサ
  • Maktabee 2.1.5 build258 - プログラム言語の編集に便利な機能を数多く搭載。マルチプロジェクト管理対応のテキストエディタ
  • 詫太郎2 1.19 - テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
  • Epsaly 2.00 - 柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック