unitext Windows 用

集団編集機能がついたテキストエディタ


ソフト詳細説明

unitextの特徴
 ・マルチライン同一桁編集機能を搭載しています。
  長いので「集団編集」と名づけました。
 ・エディタの基本機能は全て搭載しています。
 ・文字コードの自動判別に対応しています。
 ・キーワードが色分けされます。検索結果が一目瞭然です。
 ・背景色やフォントなどのカスタマイズが行えます。
 ・Windows と Ubuntuで動きます。
 ・しおり機能で直ぐにカーソルを記憶した場所へ移動できます。
 ・コンプリート機能(入力補完)を搭載しました。簡単にフレーズを追加できます。
 ・テキスト内GREP搭載(ただの一覧表示ではありません。編集できてしまいます)

動作環境

unitext Windows 用の対応動作環境
ソフト名:unitext Windows 用
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: m.osako 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  エディタ  集団 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mery 簡単・便利! シンプルなテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  2. NoEditor タブ式エディタの画面切り替えの便利さと、SDI式エディタの使い勝手の良さを持ち合わせたテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  3. unitext Windows 用 集団編集機能がついたテキストエディタ(ユーザー評価:0)
  4. HieraPad 日本語の文章作成をターゲットとする、軽快・シンプルなアウトラインプロセッサ(ユーザー評価:0)
  5. ライティングさん WEBライターが作ったWEBライティング支援エディタ(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AsstEd 1.59 - 「単文字アシスト」「探索アシスト」の二つの機能が文字列入力を支援してくれる、タブ切り替え型のテキストエディタ
  • HieraPad 1.00.01 - 外部アプリとの連携やノードのテキスト保存などの機能で実用性を高めた、軽快なアウトラインプロセッサ
  • Maktabee 2.1.5 build258 - プログラム言語の編集に便利な機能を数多く搭載。マルチプロジェクト管理対応のテキストエディタ
  • 詫太郎2 1.19 - テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
  • Epsaly 2.00 - 柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック