*Localpedia

自分だけの辞書を作ろう!


ソフト詳細説明

■このソフトはインターネット辞書サイト『Wikipedia』の記事について、HTMLソースと画像をローカルに保存して、自分専用の辞書を作るフリーソフトウェアです。
■単純にお気に入りにURLを登録するだけだと、内容に修正が加えられた時に変更前を参照できなくなることがあったり、別のパソコンに移動したときに調べた内容がわからなくなることがあります。そこで、USBなどに*Localpediaを保存して利用すれば、持ち歩いて利用することもでき、このような問題を解決できます。
■LPI(Local Pedia Index)がトップページに設定してあり、起動時に参照したい記事の一覧が一瞬で表示されます。
■お気に入り機能やログ機能もあります。
■また、記事ごとにメモを付加できる機能を搭載し、ちょっとしたことを書き残すこともできて便利です。
■レジストリは弄っていません。インストール操作もありません。フォルダごと削除でアンインストールです。
■ご要望やバグがありましたらご連絡ください。
※動作には.NET Framework2.0以上がインストールされている必要があります。

動作環境

*Localpediaの対応動作環境
ソフト名:*Localpedia
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: xe_software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

辞書 


「辞書用」カテゴリーの人気ランキング

  1. EBWin4 Windows用EPWING/電子ブック辞書ビューア(ユーザー評価:4.5)
  2. EBWin Unicode版 Windows用 EPWING/電子ブック検索ビューア(Unicode版)(ユーザー評価:4)
  3. 翻訳の小道具xTerminologyシリーズ TermView 英文の中の用語(単語/複合語)を一括辞書引き(辞書同梱) 単語の語尾変化に対応(ユーザー評価:0)
  4. 翻訳の小道具xTerminologyシリーズ TermEdit 特定文書に向けた翻訳業務用の訳語集だけでなく、一般の用語集や辞書まで効率よく作成(ユーザー評価:0)
  5. オープン拡張辞書エディタ Microsoft Office IME 2010のオープン拡張辞書を編集する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック