目に優しい画面

ブルーライトをカットしてPC画面から眼を守る


ソフト詳細説明

■■製品特長■■
パソコンの画面からでるブルーライトを削減するソフトウェアです。
パソコンディスプレイのカラーマネジメントをソフトウェアで自動調整し、面倒な設定や器具を使用することなくディスプレイから発せられるブルーライトを削減します。
時間帯に応じたブルーライトの削減率を調整でき、睡眠前の夜間はブルーライトを日中と比較してより大幅に削減する設定も可能です。
ブルーライトをカットすることにより、パソコンの画面から眼を守り、パソコンをより快適に使うことができる、ブルーライトカットのデジタルフィルターです。

■CPU
各OSが推奨するCPU

■メモリ
1GB以上

■HDD
100MB以上

■その他
●ライセンス:1ライセンス1PC
●ディスプレイ:1024×768以上の解像度
●その他:インターネット接続環境(製品認証、地域情報設定に必要)

Windows 10 / 8.1 / 7
※日本語OSのみサポート
※インストール/起動には管理者権限が必要です
※最新のサービスパック適用を推奨

詳細は http://shop.vector.co.jp/service/catalogue/eyeguard/ をご覧ください。

利用条件・試用期間中の制限など

この商品は、購入後にダウンロード可能になります。

動作環境

目に優しい画面の対応動作環境
ソフト名:目に優しい画面
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:製品:試用不可:4,309円
作者: (株)ジャングル 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
目に優しい画面
価格: 4,309円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ライト  ブルー 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. Meiryo UIも大っきらい!! なぜか標準で画面のフォント設定ができないWindows 8.1/10の画面のフォントを設定する(ユーザー評価:4.5)
  2. Voice Rep 2 シリーズ Google社の音声認識エンジンを採用した高性能音声認識ソフトVoice Rep 2(ボイスレップ2)シリーズ(ユーザー評価:0)
  3. フォルダのアイコンを変更 エクスプローラの右クリックメニューから、フォルダのアイコンを簡単に変更できる(ユーザー評価:4)
  4. BlueScreenView ブルースクリーンになった原因を解析し、エラー原因のドライバの特定を支援する(ユーザー評価:4.5)
  5. エクスプローラでGrep! MiGrep2 テキストファイルだけでなくxdoc2txtやiFilterを使用することでMS Office文書等もGrepできる(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • 目に優しい画面 0.9.0.7 - ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
  • MiGrep2 1.0.6.0 - Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
  • Memo Painter 1.92 - “動く壁紙”を作ることもできる。透明度を指定したり、マーカーを使ったりも可能な手書きメモソフト
  • Dr.Folder 2.2.0.0 - 複数フォルダの一括変更やシステムデフォルトアイコンの変更も可能。簡単操作のフォルダアイコンカスタマイズソフト
  • マルチリンガル・スピーキング2 2.000 - 場面に応じて複数の言語や話者を使い分けることができる高機能音声合成ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック