Word MJ番号変換

Word文書でMJ番号(MJ文字図形名+;)とIVS対応フォントを相互変換する


ソフト詳細説明

■概要
・MJ番号(MJ文字図形名+;)とIVS対応フォントを相互変換するアプリケーションです。
・Wordファイルでの文字図形の正確な伝達手段として利用できます。
・変換するIVS対応フォントは、[フォント設定]で変更することができます。
・本アプリケーションはWordのアドインではないため、アドイン設定する必要はありません。
・変換するWord文書の開閉は、起動したアプリケーションにある[開く]、[閉じる]ボタンの操作で行います。
・[文書全体]の一括変換、[選択範囲]を指定した変換の切り替えができます。
・[番号→文字]の一括変換は、選択範囲の変換に比べ高速の変換となります。
・[選択範囲]変換は、選択範囲を保ったまま変換します。
・私用文字領域を利用した[IPAmjPUP]フォントでは、私用文字領域との相互変換になります。

■動作環境
・.NET Framework 3.5以上
・Word 2013
・IVS対応フォント(IPAmj明朝フォントVer.003.01)
※ IPAmj明朝フォントのVer.004.01が2016年7月にリリースされています。
※ 変更点についてはリリースノートを参照してください。

※本アプリケーションは、IPAの下記の著作物を利用しています。
「MJ文字情報一覧表Ver.004.02」
http://mojikiban.ipa.go.jp/1311.html

動作環境

Word MJ番号変換の対応動作環境
ソフト名:Word MJ番号変換
動作OS:Windows 8
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 望月 英男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  番号  文書  図形  相互変換  Word  MJ  IVS 


「文字コード」カテゴリーの人気ランキング

  1. FileCode Checker ファイルの文字コード/改行コードを一括して判定・変換(ユーザー評価:3.5)
  2. 文字コード判定&変換ツール.NET SJIS/JIS/EUC/UNICODE/UTF-7/UTF-8対応 File/Folder(SubFolder)可 コマンドライン/送るメニュー可(ユーザー評価:4)
  3. Text Code Converter 指定したディレクトリに在るファイルの文字コード自動識別して一括変換(ユーザー評価:4.5)
  4. コード変換EL for Win 文字コードと改行コードの判定・変換(ユーザー評価:0)
  5. 文字コード変換ツール for .NET テキストファイルの文字コード(Shift-JIS, UTF-8, UTF-7, Unicode, EUC)を相互変換(ユーザー評価:4)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • TresGrep 0.91.2017.0918 - 複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
  • OyaziViewer 1.3.0.0 - 表示スタイルのカスタマイズ自由度が高い。同梱プログラムとの連携で青空文庫公開作品を快適に読めるテキストビューア
  • isGrep 1.1.8 - 多彩な機能で効率的に作業できる。インクリメンタルサーチ対応の全文検索ソフト
  • 文字コード判定&変換ツール.NET 1.0.1.0 - 「送る」メニューから起動したり、指定フォルダ内のファイルを一括処理したりできる文字コード変換ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック