ktex

LaTeX風kindle本制作支援ツール


ソフト詳細説明

ktexとは、kindle向けのePub形式ファイルを作るためにテキストファイルをxhtml形式に変換するソフトです。テキストにはLaTeXのようにレイアウト情報を埋め込むことができます。LaTeXユーザーは普段使っている環境にktexを追加するだけで、LaTeX文書を作るようにしてkindle本を作ることができます。

動作環境

ktexの対応動作環境
ソフト名:ktex
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: enakalle 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

制作  kindle  LaTeX 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. PL_StringConstructor 数列を持った連続的な文字列の作成や、行単位での合成、分解、置換などが可能な文字列処理ツール(ユーザー評価:0)
  2. MultiRep 複数行のテキストを一括置換する(ユーザー評価:4.5)
  3. けんおき 対象フォルダ、下層フォルダ内の、複数のテキストファイルに含まれる文字列を一括検索・置換(ユーザー評価:0)
  4. 複数のHTML&テキストファイルを一括置換 TextSS.net 複数ファイルを改行も含めて一括置換、文字コード変換が行える(ユーザー評価:4.5)
  5. TExchange 複数ファイル&複数行対応の文字列一括置換、複数パターン置換、前後比較しながらの置換も可能なソフト(ユーザー評価:3.5)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • isGrep 1.1.8 - 多彩な機能で効率的に作業できる。インクリメンタルサーチ対応の全文検索ソフト
  • 文字コード判定&変換ツール.NET 1.0.1.0 - 「送る」メニューから起動したり、指定フォルダ内のファイルを一括処理したりできる文字コード変換ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト
  • MultiRep 2.0.0 - 改行を含む長い文字列も簡単な操作で一括置換できるソフト
  • FileCode Checker 1.2.0 - 複数ファイルの文字コード/改行コードを簡単な操作で一括判別・変換できる

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック