太陽光発電状況管理ソフト

太陽光発電の日々の発電量や回収状況及びシステムの健康管理などを行う事を目的としている


ソフト詳細説明

日射量は変化します!
刻々と変化する日射量に応じた発電がされているのか?
システムが正しく機能しているか?
回収状況の掌握などは自己管理できます。

太陽光発電は設置してからが保守管理という意味で重要です。
早期にシステムの不具合を発見する為にも日々の発電状況を掌握する事が重要と考えます。
また、今まで月額でしか知ることの無かった電気代が日々刻々の金額として知る事は新たなる発見をもたらすでしょう。
消費電力や回収額の時刻別の使用状況は省エネ対策の検討材料にもなります。
余剰電力分だけの売電がいかに実質売電単価を低くしているか数値として理解できると考えます。

サンプルデータ設定済みですから直ぐに動作が確認できます。

1.発電データ(時刻別)
東芝のカラー表示ユニットTPV-CM002A-CM(オムロンのKP-CM2)から得られる情報を元にしています。
他社を使用している場合は、同形式のcsvファイルを作成。(他社連係は要望対応します)

 ※V02より日々の発電量の手入力にも対応しました。
 ※V03よりArduino 電力量計連携にも対応しました。

2.電力契約情報(暫定版)
回収額を求めるのに使用します。暫定処置として簡略指定に基づいて算出します。
従量および深夜併用の指定もできますが、基本料金や各種割引および消費税等は考慮していません。

3.日射量情報の表示及び自宅の日射量を推測してシステムの健康管理(試験運用)
 NEDO日射量データベース及び気象庁の日射量・日照時間観測情報を使用

4.簡易印刷・エクセル転送やグラフJPEG保存ができます


運用状況をホームページで公開しています

動作環境

太陽光発電状況管理ソフトの対応動作環境
ソフト名:太陽光発電状況管理ソフト
動作OS:Windows 10/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: お気楽どん 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

健康  回収  発電  太陽光 


「震災」カテゴリーの人気ランキング

  1. SleepTool CPU、ネットワーク、ディスク、起動中のプロセスを監視し、マウスが設定時間動かなければスリープ(ユーザー評価:4)
  2. Rest! 簡単にスリープ設定ができる、節電対策用ソフトウェア(ユーザー評価:0)
  3. Handy Shortcuts シャットダウンや再起動など、さまざまな機能のショートカットをデスクトップに作成(ユーザー評価:0)
  4. NoBlackout 電力会社の供給不足時にパソコンを休止、シャットダウンし、節電と停電に備える タスクバーに使用率も表示(ユーザー評価:0)
  5. LED照明 Simulater LED照明に交換した時のシミュレータ 電気使用量、料金が計算できる(ユーザー評価:0)

「震災」カテゴリのソフトレビュー

  • Handy Shortcuts 1.0 - ちょっと便利な20個のショートカットをワンクリックでデスクトップに作成できる
  • SleepTool 3.1.0 - スリープモードへの移行・抑止を詳細な条件で制御できる“節電支援”ユーティリティ
  • LED照明 Simulater 1.0.1.7 - 従来型照明とLED照明との電気使用量および電気料金を簡単に比較できるソフト
  • NoBlackout 2.0 - 電力供給不足時にパソコンを自動休止させることができる節電対策ソフト
  • Rest! 1.0.0.0 - パソコンのスリープと復帰を簡単にスケジュール設定できる節電対策用ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック